iPhone「送信・受信メール」をゴミ箱へ一括移動&全件削除のやり方【iOS11対応】

iPhoneにプリインストールされているメールアプリで受信メールや送信メールを一度にまとめて削除する手順を紹介します。

動作確認:iOS11.0.2

iPhone標準メールアプリについて

iPhoneのメールアプリでは、キャリアメールやYahooメール、GメールなどのフリーメールなどのPCメールもひとつのアプリで管理することができます。

メールを削除したい場合は、iPhoneのメールアプリからの削除または、それぞれのメール管理ページから削除することができます。例えば、YahooメールであればYahooメールアプリを利用したり、ブラウザからYahooメール管理ページにアクセスして消すことができます。

このページでは、iPhoneのメールアプリからの削除方法を解説していきます。

メールを全件削除する操作手順

※削除するメールの件数が多い場合は、動作が鈍くなる可能性があります。

①メールアプリを起動させて、削除したいメールボックス(受信ボックス・送信ボックス)を開きます。

②右上の【編集】をタップして、どれでもいいのでひとつメールを選択しチェックマークを入れます。選択できたら、画面下・中央の【移動】が活性化し、選択できるようになります。

③ここから少しややこしくなります。【移動】を押したまま、②で選択したメールを押してチェックマークを外します。そして、【移動】を押していた指を離してください。

④すると、メールの移動先の選択画面が表示するので【ゴミ箱】を選択してください。

※メール件数が表示するので、「○○件のメッセージ」の部分を見て、成功しているか確認しておきましょう。

⑤移動出来たら、ゴミ箱を開きます。右上の【編集】をタップ。次に右下の【すべて削除】からまとめて消すことができます。

※ゴミ箱に移動しただけでは、完全には削除されていないので、上記の手順でゴミ箱に移動したメールを削除するのを忘れずに行っておきましょう。
※ゴミ箱に移動したメールが表示しない場合は、ゴミ箱を開いた状態で時間を置いてみましょう。件数が多いとメールの移動に時間がかかる場合があります。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。