カテゴリー別アーカイブ: iOS

iPhoneの「Night Shift」と「AirDrop」の使い方【iOS11コントロールセンター】

iOS10からiOS11にアップデートし、コントロールセンターの仕様が大幅に変更されました。iOS10では設置できなかったアイコンをコントロールセンターに設置することができ、自分の使いやすいようにカスタマイズできるようになっています。

その一方、iOS10ではコントロールセンターを呼び出すと大きく表示されていた「Night Shift」と「AirDrop」がなくなっていることに気付いたという方も多いのではないでしょうか。

このページでは、コントロールセンターから「Night Shift」と「AirDrop」を使う方法をご紹介します。

続きを読む

iPhone画面の明るさが勝手に変わって見づらい。自動調節のオンオフ設定のやり方【iOS11】

コントロールセンターの新しいUIや画面収録など注目の機能が追加されている中、iPhoneの明るさが勝手に暗くなったり、明るくなったりすることで画面が見づらい、見えない、目がチカチカするなど、iOS11にしたことで不満もあるようです。

画面の明るさが勝手に変わる問題については、設定から簡単に解消することができるので、やり方をご紹介します。

続きを読む

iOS11の画面収録、スマホ内部音だけ・外部音だけの録画の仕方。音量の調整

iOS11で新しく実装された「画面収録」の機能でスマホ内部音だけを録音する、外部の音声だけを録音する方法をご紹介します。

ここで言うスマホの内部音は、スマホの操作音やアプリの音、ゲームのサウンドなど。外部の音というのは、自分の声などスマホの外から聞こえてくる音のこと。

続きを読む

iPhone単体で画面録画。iOS11の新機能「スクレコ」機能の使い方

iOS11の新機能として、iPhoneやiPadなど端末単体で画面を録画して保存する機能が追加されました。簡単に説明すると、スクリーンショットでは画面の静止画(写真)、新機能は画面を録画して動画として保存することができます。

これまでは、PCと接続したり特殊なアプリを使用することでキャプチャ動画を撮影することはできましたが、iPhone自体の機能としては搭載されていませんでした。

このページでは、iOS11の新機能「画面収録(スクリーンレコーディング)」の使い方を解説します。

続きを読む

iPhoneとAndroidスマホの画面が勝手に暗くなる時間調整。自動ロック&スリープの設定方法

Androidスマホ・iPhoneのスリープ(自動ロック)になるまでの時間を調節する方法をご紹介します。

スマホの画面が点いた状態で一定時間操作せずに放置しておくと、画面自動的に暗く(スリープ)なります。自動ロックにしている場合は、画面が暗くなるとロック解除が必要になります。

スリープ(自動ロック)までの時間調整をしておけば、「画面が勝手に暗くなる時間が早すぎる」「電源ボタンを押すのを忘れるとずっとつきっぱなしになって知らない間にバッテリーが減っている」「自動ロックされるまでもう少し時間を長くしたい、短くしたい」などの問題を解消できます。

続きを読む