auスマホの最安プラン解説!料金を少しでもお安くしたい方必見!【2020年版】

料金プランでなにが一番安いかわからず、店員さんの言うとおりに決めていたと言う方も多いのではないでしょうか?

契約した当初は、店員さんがおすすめのプランを提案してくれたが、しばらく利用しているともっとお得に利用できるプランや新料金プランが登場する事もあります。後々料金プランを見直してみると、今はこっちのプランの方が安いかったなんてことも少なくありません。

プランの選び方は基本料金が安ければ良いものではなく、自分の使い方に合った最適なプランを選ぶことでよりお得に契約できます。

今回は、4Gスマホ向けの料金プランの中から、利用頻度が少なめの方向けにおすすめの基本料金が最も安いプランについて解説していきます。

auの料金プラン一覧(2020年)

総務省からの指導や電気通信事業法の改定などがあり、携帯電話業界の料金プランは何度も更新されてきました。次々、プランが変わっていくので、どのプランが今提供されていて、終了したのか、わからなくなっている方も少なくないと思います。

現在、4Gスマホ向けに提供されている料金プランは、2年契約を緩和した「2年契約N」を対象とした料金プランです(2020年1月確認時点)。2年契約Nは、2年契約を条件に基本料金が170円割引されるというもの。ただし、更新月以外で途中解約すると1000円の違約金が発生します。

現在、受付中の料金プランは次の通りです。

プラン名 基本料金 データ容量
auデータMAXプラン Netflixパック 7880円 無制限+動画見放題(Netflix「ベーシックプラン」)
auデータMAXプランPro 7480円 無制限
auフラットプラン25 NetflixパックN 7150円 25GB+動画見放題(Netflix「ベーシックプラン」とビデオパス「見放題プラン」)
auフラットプラン20N 6000円 20GB
auフラットプラン7プラスN 5480円 7GB+対象のSNSサービスカウントフリー(Instagram、Twitter、+メッセージ、Facebook)
新auピタットプランN 2980円~ 3段階制(1GBまで2980円、3GBまで4480円、7GBまで5980円)

※税抜き。2年契約N適用時の基本料金です。

各プランの詳しい内容は、下記リンク先の記事で紹介しています。

au「2年契約N」対象のスマホ向け新料金プラン!料金内訳などの詳細内容を解説

au最安プランはどれ?

現在auで提供中のプランは、利用者の使い方に応じて、最適なプラン選びができるようにヘビーユーザー向けのデータ容量無制限のプランから、ライトユーザー向けの基本料金が抑えられた料金プランが用意されています。

基本料金の安さで選ぶなら、最安は「新auピタットプランN」になります。ただし、新auピタットプランNは、3段階制のプランですので、使いすぎると高くついてしまうので注意してください。

料金ばかりに気をとられて、データ通信量を節約していると、使いたいけれど、我慢しなければいけないなんてこともあります。無理なく自分にあったプランを選ぶようにしましょう。

auの永年割引を活用!キャンペーンを適用してお得に利用しよう!

利用できるキャンペーンやサービスは、しっかり利用してauをお得に利用しましょう。

auを利用するなら適用しておきたい割引サービスのひとつが「auスマートバリュー」、家族みんなで使えばお得になる「家族割プラス」を抑えておきましょう!これらは割引期間がなく、条件をm足していれば、永年割引なので要チェックです!

<auスマートバリュー>
auひかりなどの対象のインターネット契約をすることで、毎月の基本料金がお得になります。例えば、auを家族4人契約していて、スマートバリューで1人1000円の割引を受けられたなら、毎月4000円も安くなります。年間で48000円もお得です。自宅のインターネットがスマートバリュー対象外なら、対象のネットに切り替えてお得にauを利用してはいかがでしょうか。

詳細:auスマートバリューとは?本当にお得?申し込み方法や適用条件、家族の割引例など

<家族割プラス>
auで対象プランに加入している回線が2人以上なら500円または1000円割引が適用されます。スマホのキャリアが家族で別々なら、一緒にauにすれば家族割プラスの適用が可能です。

詳細:au「家族割プラス」の割引内容や対象プランなどの詳細について

受付が終了したプラン

2019年8月31日に下記プランの受付が終了します。

  • LTEプラン+LTEフラット
  • 電話カケ放題プラン+データ定額
  • スーパーカケホ+データ定額

2019年6月30日には旧ピタットプランが受付終了し、6月1日から新ピタットプランが登場しました。

LTEプラン+LTEフラット(8月31日受付終了)

通話 au宛の通話が1時~21時が無料 他は、30秒につき20円
通信 7GB (7GBを一か月間で利用すると通信速度規制がかかり、通信の速度が遅くなる)
※LTEプランを選択した場合は、通信の契約がLTEフラット(7GB)しか選べない。

■基本料金
LTEプラン 934円
LTE NET 300円
LTEフラット 5700円
合計 6934円
※auスマートバリュー申し込みで2年間▲1410円、3年目以降は▲934円割引が適用されます。

電話カケ放題プラン+データ定額(8月31日受付終了)

通話 国内通話24時間無料
通信 データ定額「2GB、3GB、5GB、20GB、30GB」から選べる

■基本料金が一番安いのはデータ定額1GB
スーパーカケホ 2700円
LTE NET 300円
データ定額2GB 3500円
合計 6500円
※auスマートバリュー申し込みで▲934円(永年)の割引が適用されます。

スーパーカケホ+データ定額(8月31日受付終了)

通話 24時間、国内通話(1回5分以内)がかけ放題
通信 データ定額「1GB、3GB、5GB、20GB、30GB」から選べる

■基本料金が一番安いのはデータ定額1GB
スーパーカケホ 1700円
LTE NET 300円
データ定額1GB 2900円
合計 4900円
※auスマートバリュー適用すると、申し込みから2年間は▲934円、3年目以降は▲500円割引されます。

3月23日より提供開始。トータルでは、圧倒的にスーパーカケホ+データ定額1GBが安くなります。ただし、毎月割が適用外になるので、毎月割を適用中で割引額が高額な人の場合、データ定額1GBよりデータ定額3GBを選択する方が安くなるケースもあります。

au新料金プラン『データ定額1GB』を公式発表!!月額4900円プランを実現!!3月から提供開始予定!!

ピタットプラン(2019年6月30日受付終了)

ピタットプランは2019年6月30日受付終了しました。7月1日より新ピタットプランの提供開始。

ピタットプランは、1GB、2GB、3GB、5GB、5GB以上の5段階制になっており、当月のデータ通信量に応じて料金が変動します。通話プランは「カケホ」「スーパーカケホ」「シンプル」の3種類から選択ことができ、シンプルが最安になります。

ピタットプラン最安のシンプルで契約した場合で、データ容量が1GB以下の利用の場合は、基本料金2980円で利用することができます。他のデータ定額プランと違ってデータ通信量に応じて料金が変動するので、使い過ぎに注意が必要。毎月割は対象外です。

auピタットプラン、auフラットプランを解説

新ピタットプラン(2019年9月30日受付終了)

2019年6月1日に提供開始した3段階制の料金プランです。

1GB(2980円)、4GB(4480円)、7GB(5980円)と月間のデータ使用量に応じて自動的に料金が変動します。

家族の人数に応じて割引が適用される「家族割プラス」の適用も可能。

2019年6月現在、基本料金として最安となるのが、新ピタットプランです。

新auピタットプランの料金・割引・通話料など。旧プランと比べるとどっちが安いの?

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。