Amazonアカウントが一時的にロック?迷惑メールを受信!個人情報の入力は危険!

iPhoneにAmazonのアカウントが一時ロックされたとのメールが届き、何事かと思い内容を見てみると、Amazonになりすました、ただのフィッシングメール(迷惑メール)でした。

迷惑メールフォルダに振り当てられず通過してきており、偽物か本物か見分けづらくなっていました。

今回、届いたフ詐欺メールの内容をご紹介します。本物だと信じ込んでしまい個人情報を入力すると、悲惨なことになりかねません。注意して下さい。

詐欺メールの内容は?

結論から言うと、私のもとに届いたのは、Amazonになりすました詐欺メールでした。

Amazonだと思い、ログインパスワードやクレジットカード情報などの個人情報を入力すると個人情報が盗まれてしまいます。一般的なフィッシング詐欺の手口です。

メールの内容は次の通りです。

・差出人
Amazon.co.jp

・タイトル
【重要】あなたのAmazon.co.jpは一時的にロックされています。

・本文
こんにちは
あなたのアカウントは利用規約に違反しています。Amazon.co.jp あなたのアカウントは一時的になります 無効.
理由:お支払い情報を更新できませんでした
再度アカウントを有効にするには、以下のリンクと手順を開いて、このアカウントがあなたのアカウントであることを確認してください。
http~~~~(省略)
Amazonのサポート

「利用規約に違反」「支払い情報が更新できない」などと不安を煽る内容を記載しており、すぐに手続きをしたくなりますが、URLにアクセスして個人情報を入力してはいけません。個人情報を入力してしまえば、相手の思う壺です。

ただ、このメールを見ただけでは、本物か偽物かわからない方も少なくないと思います。

どうやって見分けるか、詳しく説明してあいきます。

フィッシング詐欺、偽メールの見分け方

私が偽物か判断するためのポイントをご紹介します。

今回のメールは、珍しく迷惑メールフィルターを通過し、受信したので一瞬信じそうになりましたが、内容を見ていけば、すぐに偽物だとわかります。

差出人のメールアドレスを確認する

差出人は、Amazon.co.jpになっており、いかにも本物かのように見せていますが、メールアドレスを確認してみてください。

アドレスを見れば一目瞭然です。「no-reply@accounts.google.com」になっており、Amazonから送られてきたものではないことが一目でわかります。

AmazonからEメールが届く場合は、アドレス内にamazonが含まれています。

自分宛てになっているか確認する

Amazon公式からのメールの場合は、基本的にはAmazonアカウントに登録している自分の名前が表示します。

今回のメールは名前が記載されていないので怪しいと判断できます。

本文を見る

本文の文章をよく読んでみましょう。

「~一時的になります。無効」と不自然な文章が含まれています。このようなおかしな文章が入っている場合、詐欺メールの可能性を疑っておきましょう。

「こんにちは」の挨拶からはじまるのもおかしいと思います。私は、今までAmazonからのメールで「こんにちは」と書かれていた記憶がありません。

送られてきたメールアドレスを確認する

そもそも、このメールが送られてきたメールアドレスは、Amazonアカウントを登録しているメアドか確認してください。

私は、Amazonアカウントを登録していないメールアドレスに届いたので、すぐに偽物だと気づきました。

URLにアクセスした場合

試しにURLを開いてみたら、「○○-amazon.com~」とそれらしいURLになっていましたが、これは偽物です。サイトのデザインもよくみると、Amazonではないことがわかります。

AmazonのURLは「amazon.co.jp」です。URLやアクセスしたサイトを良く見て本物か偽物か見極めましょう。

「○○-amazon.co.jp~」や「amazon-co-jp」など、わかりづらいパターンもあるので注意して下さい。

フィッシング詐欺に合わないために

まずは迷惑メールを受信しないために、迷惑メールフィルターの設定を行うことは大事です。

ですが、迷惑メールフィルターを通過し、受信するケースもあります。その場合は、しっかりと偽物か本物かを自分自身で見分ける必要があります。

この記事で紹介させて頂いたポイントを良く見れば、本物か偽物か判断できます。見分け方について、Amazon公式ヘルプにも記載されています。下記リンクより、公式ヘルプも併せてご覧ください。

Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。