LINEが重い、動きが悪い原因と対処法【iPhone&Android】

連絡のやり取りは、LINEを使うという方が多いのではないでしょうか?

普段、当たり前のように使っているLINEの動きが悪くなったり、急に重くなったり、フリーズしたりすることがあります。

急いでいるのに、重くてLINEを返信できない、なんてことを経験された方もいるかもしれません。問題を解決して、動作を軽く、快適にLINEを使える状態に戻しましょう。

この記事では、LINEアプリが重い、動きが悪い原因と対処法を解説します。

LINEが重い、動作が遅くなるとどうなる?

LINEが重くなる、動きが遅くなると、次のような事が起こります。

<主な症状>

  • アプリがなかなか起動しない
  • 読み込み中が長い
  • 画面の切り替わりが遅い
  • タップしても反応しない
  • フリーズする、動かない
  • キーボードの動きが悪くて文字を打てない
  • 送信が完了するまで時間がかかる

症状がひどくなると、アプリが立ち上がらなくなったり、突然アプリが強制終了したり、LINEを使うのが困難な状態になる場合もあります。

LINEが重い、動作が悪い原因は?

LINEの動作が不安定な時に考えられる原因は、次のようなものがあります。

<不具合の主な原因>

  • LINEの不具合
  • LINEの推奨環境外
  • スマホの不具合
  • 設定や環境の問題
  • LINEのサーバー・システム障害
  • 通信回線の障害

LINEが重い不具合が起きている原因を考えてみましょう。原因を特定するのは難しいですが、ある程度予測することでトラブルを早期解決できます。

  • 不具合の対象者が「自分だけ」 or 「複数人(自分以外のユーザーもいる)」
  • 不具合のアプリは「LINEだけ」 or 「複数アプリ(LINEの他にもある)」

不具合の対象者と対象アプリの範囲がわかったら、下記の表を見て可能性の高い原因をチェックしてみてください。

対象者 対象アプリ 可能性の高い原因
自分だけ LINEのみ LINEの推奨環境外、LINEの不具合
自分だけ 複数アプリ 設定や環境の問題、スマホの不具合
複数人 LINEのみ LINEのサーバー・システム障害、LINEの不具合
複数人 複数アプリ OSの不具合、通信回線の障害

原因がわかったら、下表で対処法を見てみましょう。

原因 主な対処法
LINEの不具合 LINEアプリの再起動、アップデート、キャッシュクリア、相性の悪いアプリを削除、再インストールなど
設定や環境の問題 通信環境の改善、起動中のアプリ停止、推奨環境の確認
スマホの不具合 スマホの再起動、内部ストレージ空き容量を増やす、OSアップデートなど
LINEのサーバー・システム障害 LINEの障害情報を確認するなど
通信回線で障害 契約している回線の障害情報を確認する
OSの不具合 OSアップデートなど

何をやって良いかわからない方は、次章の説明を参考に「LINEの再起動」や「スマホの再起動」を試してみてください。

LINEが重い、動きが悪いときの対処法

ここからは具体的な対処法と操作方法について解説していきます。

本記事の操作説明の環境は、下記の通りです。

※動作確認環境:iPhone 13 Pro(iOS15.0.2)、Pixel 3a XL(Android12)、LINEアプリバージョンiOS版Ver.11.18.0、Android版Ver.11.18.2

LINEを再起動する

LINEアプリが一時的に動作不良を起こすことがあります。

簡単な不具合であれば、アプリを開きなおすだけで改善します。

LINEアプリの再起動は、下記の手順で行えます。

<iPhoneの場合>

  1. インジケーターバーを上にスワイプします。Appスイッチャーが表示したら、指を放してください。
  2. LINEのアプリプレビューを上にスワイプします。
  3. LINEアプリをタップして開きます。
LINEを再起動(iPhone)

<Androidの場合>

  1. 画面右下の【四角のアイコン(マルチタスクボタン)】をタップします。
  2. LINEのプレビューを上方向にスワイプして終了させます。
  3. LINEアプリをタップして開きます。
LINEの再起動(Android)

機種によって、操作方法が異なる場合があります。やり方がわからない場合は、下記の記事を参考に操作してみてください。

詳細記事:スマホのアプリを再起動する手順!Android、iPhoneでのやり方を解説

スマホを再起動する

スマホに異常が起きていることが原因となり、LINEアプリの動作が悪くなっているかもしれません。本体を再起動することにより改善を期待できます。

<iPhoneの場合>

  1. 本体側面の【電源ボタン】と【音量ボタン】を同時に長押しします。
  2. 【電源アイコン】を右端までスワイプします。
  3. 電源オフになったことを確認して【電源ボタン】を長押しします。
iPhoneを再起動する

<Androidの場合>

  1. スマホ本体の【電源ボタン】を長押しします。
  2. メニューにある【再起動】をタップします。
Androidで再起動する方法

スマホを再起動する際の注意点や再起動できない場合は、「スマホを再起動する方法。電源オンオフのやり方【Android&iPhone】 」を参考にしてみてください。

キャッシュデータをクリアする

データの読み込みを快適にできるキャッシュデータは、アプリを使用すると自動的に保存されます。

動作を快適にできるキャッシュデータですが、時に不具合を起こすこともあります。特に、キャッシュデータを長く削除していない方、削除したことがない方は、キャッシュデータのクリアを試してください。

<iPhoneの場合>

  1. LINEアプリを開きます。
  2. ホーム画面の右上にある【歯車のアイコン】をタップします。
  3. 【トーク】⇒下の方にある【データの削除】の順にタップします。
  4. 「キャッシュデータ」のみにチェックが入っていることを確認して、【選択したデータを削除】をタップします。
  5. 確認のダイアログが表示するので、【データを削除】をタップします。
iPhoneでLINEのキャッシュを削除

<Androidの場合>

  1. ホーム画面の【LINEのアプリアイコン】を長押しします。
  2. メニューの中にある【ⓘ】をタップします。
  3. 【ストレージとキャッシュ】⇒【キャッシュを削除】の順にタップします。
キャッシュを削除する(Android12)

Androidのバージョンや機種などにより、操作手順が異なる場合があります。また、他の操作でもキャッシュクリアは可能です。

詳しくは、こちらの記事「Androidスマホのキャッシュ削除のやり方」をご覧ください。

LINEをアップデートする

使用中のバージョンのバグなどにより、LINEアプリの該当バージョンそのもので不具合が起きている可能性があります。

アップデート可能な場合は、不具合修正が行われた最新バージョンへアップデートすることで解消されます。

下記の手順で、LINEを手動でアップデートできます。

<AndroidのPlayストアでアップデートする場合>

  1. Playストアで「LINE」と入力して検索します。
  2. 検索結果のLINEの右側にある【更新】をタップします。(【更新】が【開く】の場合は、最新バージョンです)
LINEアプリをアップデート(Android12)

<iPhoneのApp Storeでアップデートする場合>

  1. App Storeアプリを開きます。
  2. 右上にある【アカウントアイコン】をタップします。
  3. LINEの右隣にある【アップデート】をタップします。
LINEをアップデートする(App Store)

アプリは、自動でアップデートするように設定しておくことも可能です。下記の詳細記事で自動アップデートの設定なども紹介しています。

詳細記事:【Android&iPhone】アプリの手動・自動アップデートのやり方と設定方法

起動中のアプリを停止

LINE以外のアプリが動作していることが原因で、LINEアプリの動作が悪くなることがあります。

バックグラウンドで起動中のアプリがある場合、不要なものは一度停止させてみましょう。

<Androidの場合>

  1. 【四角のアイコン】をタップします。マルチタスク画面が開きます。
  2. 終了させたいアプリプレビューを一つずつ全て上にスワイプします。
起動中のアプリを停止する

<iPhone>

  1. インジケーターバーを上にスワイプしてAppスイッチャーが表示したら指を放します。
  2. 停止させたいアプリプレビューを上にスワイプします。停止させたいアプリ全てを上にスワイプしてください。
iPhoneの起動中のアプリを停止

LINEと相性の悪いアプリを削除する

何かアプリをインストールしてから、LINEに不具合が起きているのであれば、そのアプリに問題がある可能性があります。

最近インストールしたアプリで、心当たりのあるものがあれば削除を検討してください。

アプリをアンインストール(削除)すると、アプリ内のデータが消えます。必要なデータはバックアップするなどしてから実行してください。

<iPhoneの場合>

  1. 設定アプリを開きます。
  2. 【一般】⇒【iPhoneストレージ】⇒削除したいアプリを選択します。
    iPhoneストレージ
  3. 【Appを削除】⇒【Appを削除】をタップします。
    Appを削除する

<Androidの場合>

  1. 設定アプリを開きます。
  2. 【アプリ】⇒【〇個のアプリをすべて表示】をタップします。
    アプリをすべて表示
  3. 削除したいアプリを選択します。
  4. 【アンインストール】⇒【OK】をタップします。Androidでアプリをアンインストールする

詳細記事:iPhoneアプリをアンインストール・削除する方法

詳細記事:アプリのデータを消去(リセット)&アンインストールする方法【Android】

内部ストレージの空き容量を確保する

スマホ本体の空き容量が少ないと、動作が鈍くなることがあります。

容量を空ける方法は、不要なアプリやデータを削除するか、保存したデータを外部へ移動するのが手っ取り早いです。

詳しくは、「スマホの内部ストレージ空き容量を確認する方法と増やし方【Android&iPhone】」をご覧ください。

通信環境を改善する

通信が不安定な状態だと、動作が遅くなり、なかなかページが開かなったり、送信できなかったりします。

電波が圏外、モバイルデータ通信がオフなどになっていると、LINEが使えません。

通信状態が悪い場合は、他のアプリにも影響があります。電波状態の良い場所に移動、設定を変更するなどして対処してください。

推奨環境の確認

使用中のスマホがLINEアプリの推奨環境になっているかチェックしてみましょう。

<推奨環境>

  • iOS版:iOS 13.0以上
  • Android版:Android 7.0以上

※2021年11月2日、LINEヘルプセンターにて確認

LINEが推奨するOSよりも古いバージョンを使用している場合は、OSアップデートを検討してください。

LINEアプリを再インストールする

LINEアプリの再インストールで不具合が改善された事例が過去にも多数あります。

一度LINEアプリを削除する操作を行うため、極力避けたいですが、どうしても改善されない場合は、試してみてください。

通常、再インストールすると、もう一度ログインし直す必要があります。ログインに必要な電話番号やパスワード、Facebbokアカウントなどの必要な情報を確認してから行ってください。トーク履歴など、復元したいデータがある場合はバックアップしておきましょう。

iPhoneの場合は、「Appを取り除く」を使えば、書類やデータを保持したまま再インストールが可能です。そのため、再ログインやバックアップをしなくても、再インストール後はすぐに利用できます。

<Androidの場合>

  1. Playストアを開きます。
  2. 検索フォームに「LINE」と入力して検索します。
  3. 検索結果の【LINE】をタップします。
    PlayストアでLINEを検索する
  4. 【アンインストール】⇒【アンインストール】⇒【インストール】の順をタップします。PlayストアでLINEを再インストールする
  5. アプリを起動させて再ログイン、トーク履歴の復元をしてください。

<iPhoneの場合>

  1. 設定アプリを開きます。
  2. 【一般】⇒【iPhoneストレージ】⇒【LINE】の順にタップします。
  3. 【Appを取り除く】⇒【Appを取り除く】の順にタップします。
  4. 【Appを再インストール】をタップします。インストールに時間がかかる場合があります。
Appを取り除く&再インストール(iPhone)

障害障害を確認する

LINEの障害が疑われる場合は、LINEの公式ツイッターアカウントなどで障害情報が出ていないか確認してみましょう。

通信回線の障害が疑われる場合は、契約しているキャリアの公式サイトなどを確認してみてください。

通信障害が原因であれば、自分以外の多くのユーザーも同様の不具合が起きている可能性が高いです。公式情報が出ていない場合は、他のユーザーの情報もチェックしてみましょう。

Twitterで「LINE  重い」「LINE 遅い」など、不具合に関するキーワードを入力してツイート検索すると、今、同じような不具合が起きているユーザーを探せます。

公式から対処法の案内が出ている場合は、案内に従ってください。障害の場合は、基本的には復旧をお待ちいただく形になります。

LINEが重い不具合が解消されない場合

前章で紹介した対処法のほかにも、LINEが重い不具合の原因や対処方法があります。下記の記事も参考にしてみてください。

詳細記事:【iPhone&Android】スマホやアプリが重い!動作が鈍い、処理が遅い時に考えられる原因と対処方法

どうしても解決できない場合は、LINEの直接問い合わせてみるのも一つの手です。LINEへの問い合わせの手順は、下記リンク先の記事で紹介します。

詳細記事:LINEの不具合・バグ・障害情報!問い合わせ方法

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。