アプリのデータを消去(リセット)&アンインストールする方法【Android】

Androidスマホにインストールしているアプリの「データ消去」と「アンインストール」のやり方をご紹介します。

動作確認環境:AQUOS sense SH-01K(Android7.1.2)

データ消去とアンインストールの違い

アプリのデータを消去すると、アプリをはじめてインストールした時の状態に初期化(リセット)されます。なので、アプリに保存されているデータはすべて消えてしまいます。例えば、ゲームアプリのセーブデータがあった場合は消えてしまうので、はじめからになります。

アンインストールは、アプリをスマホ上から完全に削除する操作です。もう一度同じアプリを使いたい場合は、アプリストア(Google Playストアなど)からダウンロードする必要があります。アプリを再インストール(アンインストールしたアプリをもう一度スマホに入れる事)した場合、以前アプリ内に保存されていたデータは消えています。

以上のように、アプリに残っていたデータ(設定やプレイデータなど)はどちらも消えますが、スマホ上にアプリが残るか残らないかの違いがあります。

※アカウントにデータが連携(保存)されている場合は、ログインすることで以前のセーブデータをプレイできるものもあります

アプリのキャッシュ削除については、こちらの記事で紹介しています
Androidスマホのキャッシュ削除のやり方。個別消去とアプリ全てをまとめて消す方法

アプリのデータ消去をする

アプリのデータを消去すると、ファイル、設定、アカウント、データベースなどのすべてのアプリ内データが削除されます。アプリ内に必要なデータが残っている場合は、バックアップやアカウント連携などをして復元できる状態にしてから実施するようにしてください。

操作手順

【設定】⇒【アプリ】⇒【アンインストールするアプリを選ぶ】⇒【ストレージ】⇒【データを消去】⇒【OK】の順に操作して完了です。アプリを起動させると、データが消えていることが確認できます。

アンインストールをする

アンインストールを行うと、アプリがスマホ上から完全に削除されます。アプリのデータも消えてしまうので注意してください。

アプリがスマホに入っているだけで、空き容量が減ってしまうので、間違えてアプリをダウンロードしてしまったり、使わなくなったという不要なアプリは削除して整理しておきましょう。

アンインストール後、アプリをもう一度入れたいという場合は、アプリストア(Google Playストアなど)で配信しているアプリについては、再度ダウンロードすることでスマホに入れ直すことは可能です。ただし、開発元やアプリストアの都合でアプリストアでの配信を終了しているものについてはダウンロードできなくなっているので注意してください。

操作手順

【設定】⇒【アプリ】⇒【アンインストールするアプリを選ぶ】⇒【アンインストール】⇒【OK】の順に操作すると、アンインストール中の画面になり、しばらくすると「アンインストールが完了しました」と表示します。以上で完了です。念のため、最後にアプリがアンインストールできていることを確認しておきましょう。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。