au新料金プラン2019契約後プラン変更はできるの?

2019年auの新料金プランの提供が開始しました。

6月1日より新auピタットプラン、auフラットプラン7プラスの提供を開始。auデータMAXプランは今夏提供予定となっています。

いずれかの新料金プランを申し込みしようと思っているけれども、申し込み後に変更することはできるのか?と気になっている方もいると思います。

本記事では、新ピタットプランやauフラットプラン7プラスなどの新料金プラン契約後に、また別のプランを変更できるのかについて解説していきます。(以下、ここでは3つの新プランをまとめて呼ぶ場合「新料金プラン2019」とします)

新料金プラン2019契約後にプラン変更したいできるのか?

新料金プラン契約後にプラン変更したくなったという場合でも、新料金プラン間などの間でのプラン変更は可能です。

新auピタットプラン、auフラットプラン7プラス、auフラットプラン20、auフラットプラン25 Netflixパック、auデータMAXプランの間でプランの変更はできますので、使い方に応じて広い範囲でプランを変更することができます。

ただし、「カケホ+データ定額」「スーパーカケホ+データ定額」
「LTEプラン+LTEフラット」といった従来のプランへの変更はできません。

受付終了プランしたプランやプラン選びの目安については、下記リンク先の記事で紹介しています。

au2019年5月発表の新料金プランと終了プラン!プラン選びの使用量目安について

自分に適したプランを選ぼう

スマホを契約する上で、最もお得に利用するかは、自分の利用状況にあった最適なプラン選びだと思います。

実際に新料金プランを契約した後に、契約したプランの容量が思ったよりも足りなかったり、多すぎたりと自分に最適なプランではないということもあると思います。

その場合、最適なプランでないと料金が高くなってしまったり、月途中でデータ容量が足りなくなったりと不都合が出てくることがあります。

そういった時は、自身の利用状況に応じてプランを変更していくことでお得に快適に利用していくことが可能です。

毎月容量が足りなかったり、料金が高くなってみたら、プランを見なおす事が大切です。時間に余裕のある方は定期的に、自身で見直すかauショップ等プロのスタッフに相談することをおすすめします。

プラン変更した方が良い例

仮に新料金プラン2019のいずれかにした場合、しばらく利用していると、思ったよりもプランが自分に合っていなかったり、データ使用量が多くなってきりと使い方が変わってくることがあると思います。

そういった時は、早めにプランの見直しをして高く支払いすぎたり、容量が足りなくなったりといった不都合を回避していきたいところです。

例えば、新auピタットプランを契約したが、予定していたよりもデータ通信量が多くなるので、auフラットプラン7プラスに変更したいという場合、プラン変更できるか?ということです。

新ピタットプランを契約した方が、4GBを超えてくると基本料金5980円(上限額)かかるので、auフラットプラン7プラスにすると基本料金が5480円になって500円安く利用できるうえ、対象のSNSのデータ通信料ノーカウントで利用できます。毎月4GBを超えてくるならauフラットプラン7プラスにした方がお得に利用できるという事になります。

このようにあきらかに自分の使い方があっていないという場合は、プラン変更しておいた方が良いです。

ですが、プランを変えるのではなく、自分の使い方をセーブして、今後はデータ使用量を節約するというのなら今のままでも良いです。

料金を抑えたいというのなら、プラン変更ではなく使い方を変えていく、我慢していくという事も行っていきましょう。

どちらにしても、プランについて詳しくわからない場合は、一度auショップ等で相談してみることをおすすめします。プランだけでなく、不要なオプションを付けているということもよくあることです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。