ソフトバンク、モバイルWi-Fiルーターが永年1008円安くなる「Pocket WiFiセット割」を発表

ソフトバンクは、モバイルWi-Fiルーター(ポケットWiFi)とスマホをセットで契約すると、モバイルWi-Fiルーターの基本料金を1008円を毎月割引する「Pocket WiFiセット割」を12月15日から提供開始することを発表しました。本キャンペーンの開始に伴い、12月14日をもって、現在実施中の新Wi-Fiセット割が終了します。

新Wi-Fiセット割では、スマートフォンの基本料金の割引でしたが、今回のPocket WiFiセット割では、モバイルWi-Fiルーターの基本料金が永年割引されます。

ソフトバンクスマホを契約している方やこれから契約する方が、ポケットWi-Fiを安く契約できるキャンペーンとなっています。

■対象の機種
現在ソフトバンクで販売しているPocket WiFi 501HW、Pocket WiFi 303ZT、Pocket WiFi 304HW、Pocket WiFi 301HW、Pocket WiFi 203Zの5機種すべてのWi-Fiルーターが対象になっている。スマホの対象機種は、iPhone、Androidが対象。

ソフトバンクのお知らせページには、対象プランについては記載されていないため、対象機種で契約できるプランであれば、割引されるものだと思います。

■ポケットWi-Fiの料金サンプル
基本料金 5071円
機種代金 1750円
月月割 ▲1750円
Pocket WiFi 特別キャンペーン ▲1080円
Pocket WiFiセット割 ▲1008円
合計 2983円/月

ソフトバンク 「Pocket WiFiセット割」を開始

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。