ポケモン診断ができるアプリ!SNOWとインスタからのやり方!専用フィルター・スタンプを紹介

自分がポケモンだったら、どんなポケモンか診断できる遊び心満載の機能がSNOWやインスタグラムのアプリで提供されています。

いずれも人物の顔を映して撮影すれば、ポケモンが表示する機能です。気軽に遊べる機能になっています。興味のある方は、ぜひ遊んでみてください。

この記事では、SNOWとインスタでできる「ポケモン診断」のやり方を解説していきます。

ポケモン診断とは?

ここで言うポケモン診断とは、自分が何のポケモンなのか診断できる面白い機能です。

インスタグラムでは、ユーザーが公開したポケモン診断フィルターを用いて遊べます。2020年4月、SNOWアプリにもポケモン診断スタンプが登場しました。

いずれもポケモンがランダムで頭上に出現します。何が出るかはやってみてからのお楽しみ。

アプリからポケモン診断スタンプ(フィルター)を選択、人の顔をカメラに映して撮影すれば、ポケモンが頭の上に表示します。

SNOW:ポケモン診断スタンプの使い方

※動作確認環境:SNOWアプリバージョン9.4.20(iOS版)

SNOWのポケモン診断スタンプを使ってみましょう。

  1. SNOWを起動します。
  2. シャッターボタン隣の【スタンプ】のアイコンをタップします。
  3. 【ポケモン診断スタンプ(※1)】を選択します。
  4. 【顔】と【口紅】のアイコンから輪郭などの加工ができます。必要に応じて行ってください。
  5. 自分の顔を映すと、「キミはどんなポケモン?」と頭の上に表示します。その文字をタップすれば、動画撮影が始まり、ルーレットが開始。そしてポケモンが表示します。動画は5秒くらいの動画です。シャッターボタンをタップすれば、静止画の撮影もできます。
  6. 撮影後は、編集やダウンロード、共有などをできます。
ポケモン診断スタンプ

※1:「ウケる」や「NEW」「HOT」タブの中にあります(2020年4月28日時点)。画像のアイコンはニャースになっていますが、実際は色んなポケモンが次々表示するルーレットアイコンです。

ポケモン診断スタンプを選択すると、右側に【YouTubeアイコン】が表示します。こちらをタップすると、「ポケモン公式YouTubeチャンネル」にジャンプするようになっています。

インスタ:ポケモン診断フィルターの使い方

インスタグラムでは「hughesp1」さんが公開しているフィルター「What Pokemon?」を使って、ポケモン診断を行えます。

ポケモン診断フィルターを使う手順

※動作確認環境:Instagramアプリバージョン139.1(iOS版)

  1. インスタグラムアプリを起動します。
  2. 【虫メガネ】のアイコンをタップして「hughesp1」と入力して検索します。
  3. hughesp1さんのプロフィールを開いたら、【スマイルマーク】をタップすると、公開中のフィルターが表示します。
  4. その中から【What Pokemon?】を選択します。
  5. 【試す】をタップし、人の顔を映してみてください。頭の上に「どのポケモンあなたは?」と表示すれば顔を認識している状態です。
  6. 【モンスターボールのボタン】を長押しして動画撮影を開始してください。すると、ポケモンルーレットが開始し、ポケモンが表示します。
ポケモンフィルター what pokemon?

※フィルターをストーリーカメラに追加したい場合は、【↓(下矢印)】をタップしてダウンロードできます。ストーリーカメラに「What Pokemon?」のフィルターが追加され、すぐに使用できるようになります。

ポケモンが表示しない場合

上記の手順で「What Pokemon?」フィルターを選択し「どのポケモンあなたは?」が表示しない場合は、顔を正常に認識できていません。カメラとの距離が近すぎたり、遠すぎたりしないように調節してください。

「どのポケモンあなたは?」になるが、【モンスターボールのボタン】をタップしてもポケモンが出現しない場合は、【モンスターボールのボタン】を長押ししてください。タップしてもポケモンは表示しません。

インスタのキャラ診断フィルター

インスタグラムで使えるキャラクター診断フィルターは、ポケモンの他にも、ディズニーや鬼滅の刃などの人気フィルターが一般ユーザーによって公開されています。

キャラ診断 制作者 フィルター名
ディズニー arnopartissimoさん Which Disney?
鬼滅の刃 tac.06さん 鬼滅の刃
進撃の巨人 tac.06さん 進撃の巨人

上記のポケモン診断フィルターの利用手順と同じように、製作者のプロフィール画面にアクセスし、フィルターを使用できます。

SNOWで注目の診断スタンプ

SNOWには、ポケモン診断の他にもさまざまな診断系のスタンプが追加されています。

ぴえんスタンプ:絵文字のぴえんのような顔になるスタンプ。背景には、ぴえんの絵文字が大量に降ってくるARスタンプです。

SNOWアプリ「ぴえんスタンプ」の使い方!ぴえん顔にならない場合の対処方法

年齢診断スタンプ:カメラに映した人物の年齢を何歳か表示するスタンプ。気になるあの人は何歳に見えられているかチェックするのも面白いかも。

SNOWアプリ「年齢診断」のやり方!できない、顔を認識しない原因と対処方法

そっくり診断スタンプ:カメラに映した人物が芸能人の誰に似ているかを診断できる機能です。簡単に自分が似ている芸能人を調べられます。

SNOWの「そっくり診断」のやり方!できない原因と対処方法!似てないと思ったら

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。