ソフトバンク「ワンキュッパ割」基本料金1980円~iPhone8 PlusやiPhone Xも対象

ソフトバンクは、iPhone向けを購入する方を対象に基本料金を1980円で利用できる「ワンキュッパ割」を2017年9月22日より提供を開始することを発表しました。

このページでは、ワンキュッパ割の詳細と料金内訳、iPhoneを購入した時の月額料金ついて解説していきます。

ワンキュッパ割の内容

スマ放題またはスマ放題ライトで「データ定額ミニ 1GB」に加入して「iPhone」を購入した方を対象に1年間2457円割引を適用することができます。2年目以降はずっと1457円/月の割引になります。

対象機種はiPhone5以降のモデルとなっており、新しく発売する「iPhone8」「iPhone8 Plus」「iPhoneX」をはじめ、iPhone7シリーズも適用することができます。

MNP、新規契約、機種変更の手続きと一緒に対象のiPhoneを購入・対象プランを契約し申し込みすることができます。

併用できないサービス:「月月割」「一括購入割引」「スマホデビュー割」「半額サポート for iPhone」

 

料金内訳

スマ放題ライト スマ放題
基本料金 1700円 2700円
ウェブ使用料 300円
データ定額ミニ1GB 2900円
ワンキュッパ割 ▲2457円
おうち割光セット ▲463円
合計(1年目) 1980円 2980円
合計(2年目以降) 2980円 3980円

※上の表は税抜きです

スマ放題ライトは5分以内の国内通話が無料で利用でき、5分超過分は30秒20円が必要になります。スマ放題は通話時間の長い人向けのプラン、24時間国内通話が無料で利用できます。

ソフトバンク光などの対象のインターネットサービスを利用していると適用している「おうち割光セット」の割引込みで計算していますが、適用できない場合でも「ワンキュッパ割」の適用はできます。

ソフトバンク公式サイト「ワンキュッパ割」

iPhone8シリーズ購入時の月額料金(ワンキュッパ割適用)

ワンキュッパ割と月月割を併用できないので、上の料金表で紹介している基本料金に購入するiPhoneの本体価格をプラスした料金が毎月支払う基本料金になります。

■本体価格
・iPhone8 64GB:3930円×24ヵ月(94320円)
・iPhone8 256GB:4690円×24ヵ月(112560円)
・iPhone 8 Plus 64GB:4420円×24ヵ月(106080円)
・iPhone 8 Plus 256GB:5190円×24ヵ月(124560円)
※ソフトバンク公式サイトにて確認した金額です(2017年9月21日時点)

例えば、iPhone8 64GBを分割24回、契約をスマ放題ライト、ワンキュッパ割、おうち割光セット適用で申し込みすると、基本料金2138円+分割代金3930円=月額6068円。おうち割光セットなしの場合は、6068円+500円=6568円になります。

同条件でiPhone 8 Plus 256GBなら、基本料金2138円+分割代金5190円=月額7328円。おうち割光セットなしの場合は7828円になります。

iPhoneの予約や購入はソフトバンクオンラインショップからも手続きすることができます。

ソフトバンクオンラインショップ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。