超コンパクトスマホ『Palm Phone』のスペックと特徴。どこで買うのがお得?

昨今のスマホは高機能で大きくなる傾向にあり、画面サイズの大きさをアピールする事もあれば折り畳めるスマホも出てきております。

そんな肥大化傾向にあるスマホに一石を投じるように、これまでのスマホとは違いコンパクトなSIMフリースマホ『Palm Phone』がリリースされました。

液晶画面が3.3インチのコンパクトスマホという事ですが、果たしてどんなスマホなのか?今回はPalm Phoneのレビューを行いたいと思います。

Palm Phoneの特徴は画面3.3インチの超コンパクトスマホ

Palm Phoneの最大の特徴は液晶画面3.3インチ、本体サイズ3.8インチと非常にコンパクトなスマホという点です。

このコンパクトな点を生かしてPalm Phoneは外出先や運動時に活用するアクティブユーザーがメインターゲットとなっているようです。

Palm Phoneのスペック

Palm Phoneのスペックも以下の内容で公開されております。

項目 詳細
CPU Qualcomm Snapdragon 435(MSM8940)
OS Android(TM)OS Oreo 8.1
本体サイズ 50.6×96.6×7.4mm
重量 62.5g
内蔵RAM/ROM 3GB/32GB
バッテリー容量 Li-Ion 800mAh(連続通話:最大3時間20分、連続待受:約72時間)
カメラ画素数 メインカメラ:1,200万画素
インカメラ:800万画素
防水・防塵 対応
購入価格 44,801円

外出先でスマホを活用するアクティブ派のユーザーがメインなので、本体サイズも重量も軽くして雨や汗、梅雨時の湿気対策の防水も完備しているスマホになっております。

対応する電波帯はソフトバンク系列

Palm Phoneの対応電波帯ですが、ソフトバンクの電波帯に対応しているようです。格安MVNO業者でSIM契約の際は、ワイモバイルやmineo、LINEモバイル等のソフトバンク回線を取り扱う業者と契約する事になるでしょう。

Palm Phoneの活用出来るシチュエーションはどんな場面?

Palm Phoneはアクティブ派のユーザー向けスマホですが、どんな場面で活用できるのか?どんなシチュエーションで輝くスマホなのかご案内したいと思います。

アームスリーブ型ケースでランニングや外出時のお供に活用

Palm Phoneは活用できる場面として、外出先や運動時の音楽鑑賞として使いやすいというメリットがあります。

公式ホームページから腕に巻くタイプ(アームスリーブ)のスマホケースも販売しているので、ランニング中や筋トレの際に活用できるでしょう。

Bluetoothにももちろん対応しているのでコードレスで聞くと尚良しです。

自転車に取り付けてサイクリングのナビに活用

Palm Phoneはアームスリーブ型スマホケースの他、海外の通販サイト経由になりますが自転車に取り付けるバイククリップも販売しております。

その為、自転車に搭載してサイクリング中のナビとしても使用出来ます。

スペック紹介でもお伝えしましたが防水規格に対応しているので、サイクリング中の雨や湿気にも対応するナビになるので、サイクリング中の心強いお供になってくれるでしょう。

サブスマホとして活用

単純にその小ささを生かしてサブスマホとして活用する…という使い方ももちろんOKです。

普段使っているスマホとは別のビジネス用、プライベート用として活用するのも良いでしょう。

クレジットカードとほぼ同じ大きさを生かしてコインケースにしまったりする事も出来るので、2台持ちでも負担の少ないスマホになっております。

Palm Phoneの入手はFOXオンラインストアがおすすめ

最後にPalm Phoneの入手方法ですが、現在取り扱っている格安MVNO業者は無く個人で購入する必要があります。

amazonでも販売しておりますが、Palm Phoneを製造しているメーカー『Palm』はFOXオンラインストアを正規代理店としております。

FOXオンラインストア経由で購入すると、専用ケースを無料でもらえるクーポンがあるので購入を考えている方はFOXオンラインストアで購入するのがおすすめです。

参照URL:FOXオンラインストア Palm Phoneページ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大手携帯電話事業者に就職後、販売やコールセンターにてお客様対応を経験。 審査業務を担当した後、経験を生かしてスマホWebライターとしても執筆中。 表には出てこない携帯電話事業者の裏側の話も知る人間として、お役に立てる情報を執筆したいと思っております。