iPhone11・11 Pro・11 Pro Maxの本体価格、スペック、発売日、予約開始日、特徴について(2019年新型iPhone正式発表)

iPhone11、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 Pro

2019年9月11日(日本時間)Appleスペシャルイベントが今年も開催されました。

イベントでは、新型iPhoneが3モデル、10.2インチの新型iPad(第7世代)、新型ウォッチ「Apple Watch Series 5」、ゲームを定額で100種類以上の新作タイトルをプレイでき、広告や追加課金なしで楽しめる「Apple Arcade」、動画配信サービス「Apple TV+」などの新型モデルや新サービスが登場しました。

このページでは、2019年モデルとなる新型iPhone3機種のスペックや本体価格などの詳細内容について解説していきます。

新型iPhoneが登場!2019年モデルについて

噂されていた通り、2019年のiPhoneも昨年と同じく3モデルが登場しました。

名称は、iPhone11、iPhone11 Max、iPhone Pro Maxです。

iPhone11 Proは、iPhone XS(2018年モデル)の後継機、そしてiPhone11 Pro Maxは、iPhone XS MAX(2018年モデル)の後継機にあたるモデル。

いずれも、スペースグレイ、シルバー、ミッドナイトグリーン、ゴールドの4色展開。

iPhone11は、2018年モデルのiPhone XRの後継機にあたるモデルです。本体カラーは6色展開。ホワイト、ブラック、グリーン、イエロー、パープル、レッド(PRODUCT RED)が用意されています。

iPhone11シリーズのスペックを比較(2019年モデル)

iPhone11 Pro iPhone11 Pro  Max iPhone11
ディスプレイ 5.8インチ(Super Retina XDRディスプレイ) 6.5インチ(Super Retina XDRディスプレイ) 6.1インチ(Liquid Retina HDディスプレイ)
本体サイズ 144×71.4×8.1mm 158×77.8×8.1mm 150.9×75.7×8.3mm
重量 188g 226g 194g
素材 ボディ:テクスチャードマットガラスとステンレススチール ボディ:ガラスとアルミニウム
OS iOS13
プロセッサ A13 Bionicチップ
Neural Engine(第3世代)
ストレージ 64・256・512GB 64・128・256GB
防水・防塵 対応(IP68等級)、iPhone11よりも高性能 対応(IP68等級)
アウトカメラ 1200万画素×3
トリプルレンズ
超広角、広角、望遠
1200万画素×2
デュアルレンズ
超広角、広角
フロントカメラ 1200万画素・TrueDepthカメラ
セキュリティ・認証方式 Face ID(顔認証)
同梱物  本体、USB-C – Lightningケーブル、18W USB電源アダプタ、EarPods with Lightning Connector  本体、Lightning – USBケーブル、5W USB電源アダプタ、EarPods with Lightning Connector

バッテリー性能について

2018年モデルと比較してみると、全て後継機にあたる2019年モデルの方が電池持ちが良くなっていることがわかります。

  • iPhone11 Proは、iPhone XSよりも最大4時間
  • iPhone11 Pro Maxは、iPhone XS Maxよりも最大5時間
  • iPhone 11は、iPhone XRよりも最大1時間

例年通り、新型iPhoneではバッテリーが進化しています。

防水、防塵性能について

iPhone XSシリーズと同じく、iPhone11シリーズもIP68に対応。

iPhone11シリーズも全てIP68等級ですが、正確には11 Pro、11 Pro Maxの方が(iPhone11)よりも耐水性能は優れています。

充電端子について

iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxも引き続きLightning USB端子が採用されています。iPhone5以降のモデルと同じ差込口(充電ケーブル)で充電ができます。

iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxについては、コンセント側がUSB Type Cになっています。18W USB電源アダプタと接続し電源供給を行うので高速充電が可能となっています。

iPhone11の同梱の電源アダプタは、5W USB電源アダプタですので、約3.6倍での充電ができる計算になります。

iPhone11シリーズの本体価格

下記は、AppLeオンラインストアでの販売価格です。

iPhone11 Proの本体価格

iPhone11 Pro iPhone XS
64GB 106800円 112800円
256GB 122800円 129800円
512GB 144800円 152800円

iPhone XSは2018年の発表時のAppleオンラインストアでの販売価格です。今年のiPhone11 Proの方が7000円前後安くなっています。

iPhone11 Pro Maxの本体価格

iPhone11 Pro Max iPhone XS Max
64GB 119800円 124800円
256GB 135800円 141800円
512GB 157800円 164800円

iPhone XS Maxは2018年の発表時のAppleオンラインストアでの販売価格です。今年のiPhone11 Pro Maxの方が7000円前後安くなっています。

iPhone11の本体価格

iPhone11 iPhone XR
64GB 74800円 84800円
256GB 79800円 90800円
512GB 90800円 101800円

iPhone XRは2018年の発表時のAppleオンラインストアでの販売価格です。新しく発売するiPhone11の方が10000円程度安くなっています。

予約開始日と発売日について

iPhone11シリーズの販売は、Appleをはじめ、ソフトバンク、au、ドコモで取り扱うことがわかっています。

Appleは、2019年9月13日21時から予約受付を開始し、2019年9月20日に発売することを発表しました。

通例であれば、ソフトバンク、au、ドコモも同日になります。

ドコモの予約・発売日

iPhone11シリーズ3機種を取り扱うことを発表しました。

Appleと同じく、9月20日発売です。

予約は、ドコモオンラインショップやホームページ、ドコモショップなどの店頭で9月13日21時に予約受付開始。営業時間外の店舗は、14日開店時から開始。

ドコモオンラインショップでの購入は事務手数料が無料です!

auの予約・発売日

他キャリアと同じく、2019年9月20日発売。

9月13日21時よりauオンラインショップ、ホームページ、一部の営業時間内のauショップ等の店頭で予約受付開始します。営業時間外のお店では、翌日の14日開店から開始します。

ソフトバンクの予約・発売日

2019年9月20日より発売を開始。

ソフトバンクショップ店頭(一部の店舗)やソフトバンクオンラインショップでの予約受付は、9月13日21時から開始。一部の対象店舗を除く店頭は14日の開店より受付。

source:Apple公式|iPhone

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。