LINEの背景エフェクト「花火(2021年版)」の出し方。Androidは出ないの?キーワードや期間はいつから、いつまで?

LINEのトークルームで「花火」などの特定のを含んだメッセージを送信すると、打ち上げ花火のアニメーションが流れる背景エフェクト機能が追加されています。

花火の時期限定で見れるイベントになっています。条件を見たせば、誰でも簡単に花火を出せるので、ぜひ遊んでみてください。

この記事では、LINEトークルームでの花火の出し方やキーワードや期間などの条件などについて紹介していきます。

花火の背景エフェクト

2017年はカラフルな花火が打ちあがる演出でしたが、2018年からはただの花火だけでなく、ブラウン、サリー、コニーといったお馴染みのLINEキャラクターが出現します。

2020年、2021年も同じくLINEキャラが花火になって登場。キャラはどのキャラが出るかわからず、キャラが出る時もあれば、普通の花火だけの時もあります。

LINE花火

花火機能は毎年好評で、ユーザーからは下記のような書き込みが見られました。

・LINEで花火大会を楽しんでるよ!
・花火ってメッセージに入れて送信してみて!
・私の機種は花火でない
・すごい!なにこれ!

花火の出し方とキーワード

トークルームで特定のキーワードを含んだメッセージを送信することでトークルームに打ち上げ花火が上がります。もしくは、友だちからキーワードを含んだメッセージが届いた場合にも花火のアニメーションが流れます。

キーワード 2021年 2020年 2019年 2018年
花火
× × ×
firework × × ×
はなび × × × ×
ハナビ × × × ×
たーまや × ×
たまやー × ×
かーぎや × ×
かぎやー × ×

毎年花火の時期になると、期間限定で利用できますが、年によって花火が打ちあがるキーワードが異なります。

漢字で「花火」については、毎年対応しています。

キーワードを含んだメッセージを受け取れば利用でき、トークルームの指定はなく、友だちとのトークルーム、グループトーク、Keepメモ、どこでも表示します。

例えば、

・明日の花火一緒に見に行こう!
・花火きれいだったね!

のようにメッセージの中に花火という文字が入っていればOK!「花火」と単語で送ってもOKです!

Androidは非対応?

花火、クリスマスやハロウィンなどの背景エフェクトの機能は、全てAndroidでは非対応でしたが、2020年の「母の日エフェクト」より、Androidでも表示するようになっています(一部のエフェクトは非対応)。

今回の花火(2021年)もAndroid版LINEで打ち上がります。花火が出ない場合は、下記の対策を行ってください。

花火が出ない、背景が変わらない原因と対処方法

背景エフェクトは、条件が満たされていて初めて使えます。

上記で紹介しました「花火」などのキーワードを送受信しても表示しない場合は、根本的な条件を満たせていない可能性があります。

LINEアプリの対応バージョンの確認

本機能が使えるのは、LINEバージョン7.14以上であることが条件です。

それ未満のバージョンになっている場合は、LINEアプリを最新にアップデートしてからお試しください。

着せかえが最新になっていない

トークルームで適用している「着せかえ」が最新バージョンになっていない場合、背景エフェクトが実行されないことが確認されています。

最新バージョンになっているかの確認、そうでない場合はアップデートしてからお試しください。

  1. LINEのホーム画面上にある【歯車のアイコン】をタップします。
  2. 【着せかえ】⇒【マイ着せかえ】を開くと、現在適用中の着せかえが表示します。
  3. 着せかえが「アップデート」可能な状態である場合、アップデートボタンが表示しています。【アップデート】をタップすると、アップデートを開始します。
LINEのきせかえアップデート

※動作確認環境:LINEアプリバージョン Ver.10.12.0

LINEアプリの着せかえの変え方とアップデートのやり方

再起動を試す

iPhoneでアプリバージョンなどの条件を満たしているにも関わらず、花火が出ない場合は、スマホ本体とLINEアプリの再起動を試してみましょう。

一時的な不具合やアップデート直後、花火機能実装直後の場合は、再起動で改善する事がよくあります。

アニメーションの設定がオフになっている

トークルームの背景エフェクトの表示に関する設定があります。オフになっている場合は、背景エフェクトが表示しないのでオンに切り替えましょう。

  1. LINEのホーム画面上にある【歯車のアイコン】をタップします。
  2. 【トーク】⇒「アニメーションの再生」をオンにします。
アニメーションの再生

※動作確認環境:LINEアプリバージョン Ver.10.12.0(iOS版)、Ver.10.13.3(Android版)

以上で設定完了です。

期間を過ぎている

期間限定で利用できる機能です。

いつまで利用できるかの発表は公式から発表されていませんが、花火のシーズンが終わる頃にはLINEの花火機能も利用できなくなっています。過去の傾向では、9月1日、2日あたりで終了しています。

いつから、いつまで?

毎年、7月20日前後から利用できるようになり、9月2日になった日には終了しています。花火大会、学校の夏休みの期間に利用できます。

西暦 期間
2021年 8月11日~9月1日(※1)
2020年 7月22日~9月1日(※2)
2019年 7月19日~9月2日
2018年 7月27日~9月2日

※2021年のLINE花火は、9月1日の6時頃には確認できましたが、15時頃には出なくなっていました。

※2:2020年のLINE花火は9月1日の7時頃には確認できましたが、21時頃には表示しなくなっていました。

3 件のコメント

    • Androidも同じです。

      ホーム画面右上の【歯車のアイコン】⇒【トーク】⇒「アニメーションの再生」のチェックボックスをタップして、チェックマークを入れます。

      ※動作確認環境:Pixel 3a XL、LINEアプリバージョン10.13.3

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。