LINEトークルーム情報の設定がない。コミュニケーション関連情報とは?

LINEの情報提供の設定に「トークルーム情報」の項目が消えている、見つからないと困っている方、設定の名称が変更されています。「コミュニケーション関連情報」を探してみてください。

このページでは、トークルーム情報とコミュニケーション関連情報の設定について解説していきます。

LINEトークが知らない人に閲覧されるといった誤解

2018年7月、友だちとのLINEトークの内容が第三者やLINE社に自由に閲覧される、利用されるといった誤解が広まりました。それを信じた利用者は、トークルーム情報の設定をオフにして情報提供しないように設定しないと個人情報が漏れる、設定はデフォルトでオン!などと、誤った情報がさらに拡散されてしまうということに・・・

これについては誤解でLINE公式の案内もあるように、友だちとのトークの内容(テキストメッセージや画像など)は知らない人に見られたり、取得するといったことはなく、個人の会話などのプライベートな情報が読み取られるといったこともありません。

また、設定もデフォルトではオンにはなっていません。オンになっている方は、プライバシーポリシーが更新された(2018年1月)以降、LINE起動時に表示した同意画面で設定を自らオンにしているためです。

気になるようであれば、設定をオフにしておけばいい話なのですが、最新バージョン(Android版8.11.0)では、設定の名称が変更されていることが確認できました。

コミュニケーション関連情報に名称変更?

Android版LINEバージョン8.11.0にアップデート後、設定を見て気づいたのですが、トークルーム情報の設定項目がなくなっており、「コミュニケーション関連情報」という名前の設定が表示していました。iPhone版LINEアプリでは、現在最新のバージョン8.9.0はトークルーム情報のままです(2018年7月27日時点)

LINEの友だち画面の【歯車のアイコン(設定)】⇒【プライバシー管理】⇒【情報の提供】を開いたページです。

コミュニケーション関連情報のチェックを入れて有効にしようとしたところ、「サービス向上のための情報利用に関するお願い」が表示。以前のバージョンの設定にあった「トークルーム情報」を有効にしたときと同じ画面です。

どうやら、設定画面内の名称が変更されたみたいです。

トークルーム情報の設定を変更するには?

トークルーム情報という設定項目がなくなってはいますが、名称が「コミュニケーション関連情報」に変更されているだけで確認したところ内容は同じみたいです。

トークルーム情報の設定がなくなってオンオフできないと困っている方は、「コミュニケーション関連情報」の設定を切り替えてください。

LINEに提供するトークルーム情報の内容とは?情報提供する・しない設定変更のやり方

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

スマホサポートラインの管理人をしています。携帯電話業界の経験から各社料金プラン、サービス、AndroidやiPhoneの使い方、トラブル処理などスマホに関するさまざまな知識を得ました。モバイルに関する仕事は10年ほどしていますので幅広い内容に対応できます。