LINEトークの送信・受信時に表示する時間がずれる原因と対処方法

LINEアプリで友だちにトークを送信した時間や受信した時刻がずれる時に考えられる原因と対処方法について解説します。

時間がずれるトラブル内容

今回のトラブルは、LINEトークの送信、受信時にメッセージの隣に表示する時間にズレが生じています。

スマホに表示している時計はあっているが、LINEでトークを送信や受信したときに表示する時刻がずれている状態です。

原因と対処方法

スマホの時間設定(タイムゾーン)の問題

LINEアプリのトーク画面で表示する時間は、ネットワークから提供される時刻「タイムゾーン」の時刻と連動しています。タイムゾーンの設定を間違えて違う国・地域に設定して、手動で時計(時刻)を合わしている場合、スマホに表示している時間とLINEトークの送受信時間の表示が異なるといった事象が発生します。

タイムゾーンの設定が原因の場合は、設定を直せば過去のトークの時間も正しい時間に修正されます。

下記の要領で設定を見直してください。

<iPhone>
【設定】⇒【一般】⇒【日付と時刻】⇒「自動設定」のスイッチをオンにしてください。「時間帯」が利用している国・地域になっていればOKです。日本にいる場合は「東京」や「大阪」になっていれば問題ありません。違う場合は、自動設定をオフにしてオンにして情報の再取得を行ってください。直らない場合は、自動設定をオフにして「時間帯」を手動で「東京」や「大阪」にしてください。

※動作確認環境:iPhone X(iOS11.2.6)

<Androidスマホ>
【設定】⇒【日付と時刻】⇒「タイムゾーンの選択」が利用している国・地域になっていることを確認します。日本にいる場合は「日本標準時」になっていることを確認してください。他の国・地域になっている場合は、「タイムゾーンの自動設定」をオフにして、【タイムゾーンの選択】をタップし「日本標準時」に切り替えてから「タイムゾーンの自動設定」をオンにしてください。

※動作確認環境:AQUOS sense SH-01K(Android7.1.2)

LINEアプリや端末の不具合

なんらかの不具合で時間がくるってしまっている可能性があります。起動しているアプリをすべて停止させて、スマホの再起動を行ってみてください。

3 件のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。