iPhoneのメールやメッセージの通知が消えない時の対処方法

iPhoneのメールやメッセージの通知が消えない時の対処方法
iPhoneのメールやメッセージを受信した時に内容を確認したにも関わらず、通知(メールアイコンの右上に赤い丸の中に数字が書いてる通知マーク)が消えない事が時々起ります。通常でしたら受信したメールを開封すると、すぐに消えるか数字が少なくなります。

このページでは、通知のバッジが消えない事象が発生した時の対処方法を紹介します。iPhoneに標準搭載されているメールアプリとメッセージアプリについて書いています。

通知マークを消えない時の対処手順

メール通知

開封して消えないのであれば、iPhoneが一時的な不具合を起こしている、通信状態が不安定な状態になっているなど、さまざまな原因が考えられます。

未開封メールが見つけられないという場合は、次の記事を参考にしてください。未開封ボックスの出し方や通知アイコン(バッジ)を非表示に設定する方法を書いています。

iPhone標準メールアプリの赤丸バッジが消えない。未開封メールが見つけられない時の対処方法

iPhoneの通信状態を確認する

通信が不安定な状態だと、処理がうまく行えずバッジが消えないということがあります。通信状態が安定したところに移動するなどして、電波の良好な場所で確認して見てください。

マルチタスク(起動中のアプリ)の停止

メールアプリの動作が不安定になっていたり、他のアプリを開きすぎでiPhoneに負担がかかっていることがあります。すべてのアプリを停止させてから、メール、メッセージアプリを確認してください。

起動中のアプリの停止は、ホームボタンをダブルクリックして、表示したアプリ(プレビュー)を上方向にスワイプすると消すことができます。

iPhone Xなどのホームボタンがない機種は、画面下から上にスワイプして、停止させると起動中のアプリが表示します。アプリ(プレビュー)を長押しすると、削除ボタンが表示するのでタップして停止させることができます。

iPhone X、起動中のアプリ(マルチタスク)の見方・停止(強制終了)・切り替え

電源再起動

iPhone本体の電源を切って再起動してみましょう。SIMカードの不具合(接触不良など)の可能性もあるので、電源を切って、 SIMカードの抜き差してから電源を入れて確認してみましょう。

メールの再設定

設定しているアカウントの再設定を行ってみましょう。利用しているメールによって、設定方法が異なります。

<GmailやYahooメールの場合>
設定アプリを起動させて、【アカウントとパスワード】をタップすると、メールに設定している「アカウント(メール)」が表示します。再設定するアカウントを選択して、【アカウントを削除】をタップします。もう一度、【アカウントとパスワード】を開いて【アカウントを追加】からもう一度設定をします。

すべての設定のリセット

【設定】⇒【一般 】⇒【リセット】⇒【すべての設定のリセット】

※待ち受け画面や着信音などのすべての設定が初期の状態に戻ります。連絡先・写真などのデータは消えません。

ソフトウェアのアップデート

ソフトウェアのアップデートを行っていない場合は、更新してみると改善する事があります。基本的には、元のバージョンに戻せないのでアップデートする際は、よく理解したうえで実施してください。

【設定】⇒【一般 】⇒【ソフトウェアアップデート】⇒【ダウンロードとインストール】

オールリセット(初期化)する

初期化すると、iPhone内の写真やアプリ、連絡先などのすべてのデータが消えてなくなります。初期化する前に必要なデータのバックアップを行い、初期化後に復元してください。

【設定】⇒【一般 】⇒【リセット】⇒【すべてのコンテンツと設定を消去】

Appleへ問い合わせる

解決しないようなら、Appleに相談するのが一番です。

Apple窓口 Tel:0120-993-993

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。