au WALLET ポイント運用とは?サービス内容と始め方やポイントの引き出し方など

2019年4月9日にQRコード決済サービス、au PAYが追加されたau WALLETアプリがリリースされました。

au PAYに目が向きがちですが今まで『使う』『貯める』が主軸のau WALLETポイントを『運用する』というサービスも追加されています。

『運用する』という文字通り、au WALLETポイントを増やす事も出来るサービスですがどういったサービスなのか?今回は概要やはじめ方をご案内したいと思います。

au WALLETの新機能『ポイント運用』とは?

au WALLETポイントを運用してau WALLETポイントを増やすサービスは文字通り『ポイント運用』という名称です。

au以外では既にドコモが自社ポイントでdポイント投資というのを行っておりますが、実際の所はそれのau版と言えます。

au WALLETポイントを使って資産運用を体験できるのが特徴

『ポイント運用』はau WALLETポイントを使って資産運用を行うのが特徴ですが、通常の株式や外国為替のように銘柄を自分で選ぶ必要はありません

au WALLETアプリ上から投資したいポイント数を選んで投資したら、後はauの投資信託の基準価格に連動して日々ポイントが増減していく仕組みになっています。

投資運用の中でも投資信託に近いと言えるでしょう。

『ポイント運用』を始めるには?

実際に『ポイント運用』を始める手順と必要な物をご案内したいと思います。

事前準備としてアップデートと100ポイント以上準備しよう

『ポイント運用』が出来るのは2019年4月9日以降にアップデートされたau WALLETアプリが必要なので、事前にアップデートを行ってください。

投資するau WALLETポイントも必要で、最低100ポイントから1ポイント単位ずつ投資できるので100ポイント以上のau WALLETポイントも準備してください。

アプリのアップデートと初期設定、au WALLETポイントも準備出来たらさっそく投資してみましょう。

au WALLETポイントを追加・投資しよう

初めてau WALLETポイントを運用するには以下手順でau WALLETポイントを追加する必要があります。

  1. au WALLETアプリを起動する
  2. ホーム画面の『ポイント運用』をタップする
  3. 初期起動時はチュートリアル画面が出てくるので内容を確認する
  4. 画面左下の『追加する』をタップする
  5. 追加したいポイントを最低100ポイント以上1ポイント単位で入力する
  6. 『追加する』をタップし完了

以上がau WALLETポイントを追加・投資する手続きです。

後はau WALLETポイントの増減を待つだけ

追加・投資が完了したら後はユーザー側が引き出すまでに操作する必要は無く自動で変動していきます。(毎日18時更新)

追加・投資してもすぐに変動される訳ではなく、一旦確定待ちという仕組みになり、営業日13時までに追加した場合は2営業日後に運用開始。

13時以降に追加・投資した場合は3営業日後に運用開始となりますので、投資が終わったら運用開始まで今しばらく待ちましょう。

投資したau WALLETポイントを引き出すには?

追加・投資したau WALLETポイントを引き出す方法もご案内したいと思います。

ポイントを引き出す方法は簡単

投資したau WALLETポイントを引き出す方法も以下の手順で引き出すことが出来ます。

  1. au WALLETアプリを起動する
  2. ホーム画面の『ポイント運用』をタップする
  3. 画面右下の『引き出す』をタップする
  4. 引き出せるポイントが表示されるので引き出したいポイントを入力する
  5. 『引き出す』をタップして完了

引き出すには時間が必要

『ポイント運用』でau WALLETポイントを引き出す際の注意点は2点あります。

  • 即刻au WALLETポイントを引き出す事は出来ない
  • 引き出すau WALLETポイントは2営業日後の基準価額

投資したau WALLETポイントの引き出しのタイミングがややこしくなっており、公式のヘルプでは下記のようになっております。

『営業日13:00までに運用ポイントを引き出した場合、2営業日後の基準価額で引き出し時のポイント数が確定し、その翌営業日13時以降にau WALLETポイントが反映される』

13:00よりも前だと2営業日の翌日13時以降、13:00より後だと3営業日+翌日13時以降と、引き出すまでに時間がかかるようです。

また引き出すau WALLETポイントも、2~3営業日後の基準価額なので実際に引き出せるau WALLETポイントに差額が出る可能性はあります。

投資したau WALLETポイントはすぐに引き出しできず、引き出しの際にはポイント数に差額が生じる可能性はある事は留意しておきましょう。

ポイント数は下がる可能性はあるが資産運用を体験してみたい人におすすめ

au WALLETポイントの投資運用についてご案内させていただきましたが、今回の投資運用はあくまで資産運用を体験するという位置づけです。

本格的な投資運用ではないので、あくまで『au WALLETポイントを使った投資信託の疑似体験サービス』と言えるでしょう。

これから本格的な投資運用をする前に、投資信託だとどのような感じなのか?体験してみたい方におすすめのサービスです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大手携帯電話事業者に就職後、販売やコールセンターにてお客様対応を経験。 審査業務を担当した後、経験を生かしてスマホWebライターとしても執筆中。 表には出てこない携帯電話事業者の裏側の話も知る人間として、お役に立てる情報を執筆したいと思っております。