au STAR、4年以上ケータイ利用で4Gケータイを実質無料にする『ケータイ取り替えおたすけギフト』を追加発表

KDDIは、8月29日より提供を開始する新無料会員制プログラム『au STAR(スター)』において、auケータイを4年以上利用している方を対象に最新のau 4G LTEケータイとお取り換えができる『ケータイ取り替えおたすけギフト』を追加することを発表しました。なお、auスマホは対象外となります。

ケータイ取り替えおたすけギフトは、3Gケータイの利用期間が4年(49か月目)以上の方は、最新の4G LTEケータイに実質無料で取替できるサービス。

毎月割が増額することで実質負担金が無料となる仕組み。さらに、通常3000円必要とする契約事務手数料は無料になります。

対象機種
AQUOS K SHF33、AQUOS K SHF32、GRATINA 4G、かんたんケータイ KYF32

条件は、同じ3Gケータイ49カ月以上利用とau STAR怪異であること。実施期間は、2016年8月10日から2016年12月31日までとなります。

au STARの開始は8月29日からであるが、事前登録をすることで『ケータイ取り替えおたすけギフト』の申し込みが可能となっています。

 

au STARでは、auショップへの来店をネット予約できる『au STAR パスポート』、au契約年数とデータ定額料に応じてWALLETポイントが貰える『au STAR ロイヤル』(11月開始予定)、三太郎グッズが貰えたり、2年契約更新で3000円分のギフト券が貰えるなどさまざまな特典が用意された『au STAR ギフト』などau独自のさまざまな特典が用意されています。

『auとつきあうと、イイコト』「au STAR」が8月29日より提供開始!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。