ドコモ「機種変更応援プログラムプラス」13ヶ月目の端末購入で4万ポイント付与

ドコモは、機種購入をサポートするサービスとして「機種変更応援プログラムプラス」が2017年9月22日より提供を開始することを発表しました。13ヶ月目以降の機種変更でポイントを最大4万円分還元するというもの。新しい機種をすぐに使いたいという方におすすめのサービス。

機種変更応援プログラムプラスの特典と条件

対象機種を購入した方が加入できるプログラム。対象機種は「iPhone8」「iPhone8 Plus」の2機種(2017年9月22日発表時点)。オプション料は無料。

13ヶ月目から25ヶ月目の間に機種変更することで、最大4万のポイントを受け取ることができるプログラムとなっています。特典を利用するには、正常に動く旧機種の回収が条件となります。

付与されるポイントは機種変更する月によって変動し、13ヶ月目を最大の4万ポイントとして24ヶ月目、25ヶ月目は9000ポイントの付与となります。

13か月目 40000 20か月目 23000
14か月目 38000 21か月目 19000
15か月目 36000 22か月目 15000
16か月目 34000 23か月目 11000
17か月目 32000 24か月目 9000
18か月目 30000 25か月目 9000
19か月目 27000 26か月目 0

機種変更応援プログラムプラスの利用例

例えば、iPhone8を購入、13か月目に「機種変更応援プログラムプラス」を利用して機種変更するとします。

端末代金:3699円×24回(88776円)
月々サポート:▲2376円×24回(▲57024円)

本体代金の支払い総額としては88776円。13ヶ月目時点で月々サポートを▲28512円(▲2376円×12回)割引されています。機種変更応援プログラムプラスの特典4万ポイント。

差し引きすると実質20264円(88776円-28512円-40000ポイント)の負担となります。

以上のように、端末回収はありますが実質2万円ほどで1年間「iPhone8」を利用でき、新しい機種をすぐに使うことができます。毎年新しいモデルのiPhoneに機種変更したいなど新機種が発売したらすぐに機種変更したいという方に嬉しいプログラムとなっています。

プログラムを利用するか、すぐに(13ヶ月目~25ヶ月目)機種変更をするかわからないという方は、今すぐ決めておく必要はありません。

機種変更応援プログラムプラスに加入したからと言って、必ず特典を利用して機種変更するといった決まりはないため、実際に「13ヶ月目~25ヶ月目の間に機種変更したい」という場合はその時に特典を利用して機種変更するかどうか判断すれば良い話です。その時に自分にメリットがあるかどうかが重要。仮に特典を利用しなくてもオプション料は無料なので損することはありません。

ドコモ「機種変更応援プログラムプラス」を提供開始

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。