【SoftBank】4月提供開始のデータ定額パック小容量1GBプランは安いのか!?スマート値引きは適用する?

先日、ソフトバンクより発表された1GBプランの提供。月額5000円以下で維持できるライトユーザー向けの料金体系である。データ定額2GBとの差額は600円。データ定額2GB=3500円、データ定額1GB=2900円。

データ定額パック1GBプラン選択時の月額料金

スマ放題ライトで1GBプラン
通話し放題ライト 1700円
S!ベーシック 300円
データ容量1GB 2900円
合計金額 4900円(税抜)

スマ放題で1GBプラン
通話し放題 2700円
S!ベーシック 300円
データ容量1GB 2900円
合計金額 5900円(税抜)

スマート値引きは適用するのか?

スマート値引きの利用については未発表であるが、割引可能であるでしょう。割引額は、データ定額2GBと同じく、934円/月~680円程度/月の割引になるのではないでしょうか。

スマート値引き▲934円/月の場合で適用すると

スマ放題ライトで1GBプラン
通話し放題ライト 1700円
S!ベーシック 300円
データ容量1GB 2900円
スマート値引き ▲934円
合計金額 3966円(税抜)

スマ放題で1GBプラン
通話し放題 2700円
S!ベーシック 300円
データ容量1GB 2900円
スマート値引き ▲934円
合計金額 4966円(税抜)

格安スマホmineoとソフトバンクのデータ定額1GBプランと金額で比較

格安スマホのmineo(マイネオ)の1GBプラン
Dプラン1GB=1500円/月
Aプラン1GB=1410円/月
1GBプランを選択した場合は、1410円~1500円となる。通話料が20円/30円なので通話が多い人でない限りは、格安スマホの方が安くなります。30分で約1200円。1時間で約2400円。
>>>mineo (マイネオ)の解説ページ

Y!モバイルとソフトバンクのデータ定額1GBプランと比較

Y!モバイルの1GBプラン
スマホプランS(1GB)=2980円
10分以内の通話が毎月300回無料

『スーパーだれとでも定額』を追加するとプラス1000円/月で通話時間・回数無制限になる。⇒3980円/月でかけ放題でご利用いただけます。

ソフトバンクとY!モバイルを比較するとY!モバイルの方が安い。

>>>Y!モバイルの解説ページ

最後に

通信量が少ない方は、4月のサービス開始後は、プラン変更するのを忘れないようにしましょう。ホワイトプラン選択時は、データ定額小容量1GBの選択はできません。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。