YouTubeアプリでシークバーをタップして動かせない!ログアウトボタンがない!対処法は?

ここ数日、YouTubeアプリでシークバーをタップしても反応しない、動かないといった事象(仕様変更?)とログアウトできない、ログアウトボタンが出てこない不具合が多く報告が増えています。それぞれの内容とできる対処法について紹介していきます。

シークバーがタップで動かない、反応しない

もともと動画を見たい再生時間まで飛ばすには、シークバーをタップすることで簡単に飛ばすことができました。7月13日頃からシークバーについてネット上では、次のような内容が多く投稿されていました。

・シークバーの仕様変更されて使いづらい
・白い部分をタッチしても動かせない、飛ばせない
・タップで反応しない、スライドは面倒
・アップデートしたらシークバーが使えなくなった

確かに、現在シークバーをタップしても動画の再生時間が移動できなくなっています。普段、タップして移動させていた方には、不便になってしまったように思えます。

シークバーが完全に機能しないのであれば、アプリの不具合の可能性が高いので、YouTubeアプリのキャッシュ削除、データ削除を試してみてください。

シークバーで再生時間を移動させるには?

シークバーを移動させる方法としては、以前からある赤丸の部分をつまみ左右に移動させる方法。

タップする操作に近いものだと、移動したい場所を長押し、あるいはタッチしたまま微妙に指を動かすことでシークバーでの移動をすることができます。

検証結果:iPhone版(Ver.13.27)は長押しで反応しました。Android版(Ver.13.27.54)は反応せず。押しながら少し指を動かすことで反応。

タップよりは少し手間はかかりますが、現状できるのはこのくらいだと思います。

微妙な時間調整は、ダブルタップによるシーク移動が便利です。
YouTubeアプリで10秒、20秒、30秒と10秒単位で早送り&巻き戻し(スキップ)する方法

ログアウトボタンがなくなる事象

私の端末で確認できたのは、Android版のYouTubeアプリを最新バージョンの13.27.54にアップデート後に不具合が起きました。

通常でしたらYouTubeアプリにログインしている状態で、アカウント切替(自分のアカウントのアイコンを長押し)の画面を出すとログアウトボタンが表示します(画像右)。しかし、「ログアウト」のボタンがどこにもないのです。表示するのは、自分のアカウント名やマイチャンネル、プラスボタンだけでした。(画像左)

YouTubeログアウト

ログアウトするには?

アプリの不具合っぽいので、設定から強制ログアウトする必要があるのかと思いましたが、案外簡単に解決できました。お困りの方は、試してみてください。

YouTubeアプリのキャッシュとデータを削除してアプリを開きなおせば、ログアウトボタンが復活!

操作手順
【設定】⇒【アプリと通知】⇒【アプリ情報】⇒アプリ一覧が表示するので【YouTube】を選択⇒【ストレージ】を開いて「キャッシュを削除」と「データを削除」を実施してください。

私のAndroidスマホ2台で同じ不具合が起きましたが、いずれも上記の方法で対処できました。

ログアウトしたい理由として、履歴をアカウントに残したくないという場合があると思います。履歴を残さずにYouTubeアプリを使うなら最近追加されたシークレットモードがとても便利です。ぜひ利用してみてください。

YouTubeアプリのシークレットモードを使い方。動画視聴履歴・検索履歴を残したくない方におすすめ

追記:アップデートで解決(2018年7月28日)

Android版YouTubeアプリをバージョン13.28.54にアップデートしたところ、シークバーをタップして移動できるようにできるようになりました。ログアウトボタンについても表示しています。

追記:再びログアウトができなく(2018年8月16日)

ログアウトできるようになっていたのですが、Android版YouTubeアプリバージョン13.32.52では、アプリ単体のログアウトができなくなっています。詳しくは下記の記事で紹介しています。

Android版YouTubeアプリでログアウトできない原因と対処方法(Ver.13.32.52)

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。