ドコモ、au、ソフトバンクなど携帯会社で分割審査が通らない人が分割を組む方法とは

新しいスマホを購入したいが、高額なため一括購入するのは、少々厳しいです。分割で支払いたいが、分割支払い(割賦契約)の審査が通らなかった。なにかいい方法はないのか?について、お答えします。

docomo、au、ソフトバンクなど、どこのキャリアであってもそれぞれ分割で機種を購入する際に、基準をクリアしないと分割支払いでの購入ができなくなっています。審査が通らないということは、ブラックリストに載っている可能性があり、その原因を突き止め条件を満たさないと(滞納している場合は全額支払いなど)、いつまで待っても分割で購入できないということになってしまいます。

分割払いの台数上限
1回線で同時に分割支払いできる台数が決まっています。どのキャリアも2、3台です。分割払いが終わってからにするか、分割払い中の機種を一括払いして新しく分割購入しよう。もう1回線契約すれば、分割で購入できるが、無駄に高くなるのでおすすめしません。

特定のキャリアでのみ分割の審査が通らなくなっている場合
⇒この場合については、他のキャリアに乗り換えることでクリアできます。

どこのキャリアも分割が通らない場合
⇒自分名義のクレジットカードを持っているなら、クレジットカードの分割機能を使用することで、携帯会社での分割の手続きが通らない場合であっても、クレジットカードが正常に使える状態であれば分割を組むことができます。ただし、クレジットカード分割の手数料などがかかるケースもあるので、注意して下さい。

安いスマホの購入を考えよう
大手キャリアでは、高性能で高価な機種が販売される一方、格安スマホの販売も行われています。機種変更でも648円(例:docomo MONO MO-01J)で購入できるスマホもあります。そのほか、白ロム販売店やヤフオクなどを活用して、希望の機種を安く入手できるかもチェックしてみよう。必ず、契約している携帯会社で新しい機種を買う必要はありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。