ソフトバンク冬春モデルAndroidスマホのスペックを比較「Xperia XZ1」「AQUOS R compact」

ソフトバンクは、2017年冬2018年春モデルの4機種を発売することを発表しました。

今回発表したのはスマートフォンは「Xperia XZ1」と「AQUOS R compact」の2機種。8インチのタブレット「MediaPad M3 Lite s」が1機種。4Gケータイ「DIGNO ケータイ2」が1機種。合計4機種をソフトバンクのラインナップに追加します。

冬モデルスマホのスペック比較

Xperia XZ1 AQUOS R compact
メーカー ソニー シャープ
OS Android8.0
CPU MSM8998
オクタコア
2.45GHz+1.9GHz
SDM660
オクタコア
2.2GHz+1.9GHz
RAM 4GB 3GB
ROM 64GB 32GB
バッテリー容量 2700mAh 2500mAh
ディスプレイサイズ 5.2インチ 4.9インチ
本体サイズ 縦73
横148
厚さ7.4
縦66
横132
厚さ9.6
重さ 156g 140g
カメラ 1920万画素
1320万画素
1640万画素
800万画素
防水・防塵 対応:IPX5、IPX8・IP6X
発売予定日 2017年11月上旬 2017年12月下旬
予約受付開始日 10月20日

Xperia XZ1プロモーションムービー

ソフトバンク|スマートフォン一覧

半額サポート for Androidを提供開始

iPhone向けに提供しているプログラム「半額サポート」が冬春モデルの発売に合わせてAndroidスマホ向けに用意されたのが「半額サポート for Android」11月上旬より提供を開始します。

本プログラムは、機種代金を分割48回で購入し、25ヶ月目以降に機種変更すると残りの分割代金の支払いを不要するというもの。最大半額分の支払いが不要になります。機種変更時は旧機種の回収が条件。

本サービスは、「対象機種を本体を48回分割で支払い」と「対象のデータ定額サービスを契約」の条件を満たし加入することができます。(現在、対象機種は「Xperia XZ1」「AQUOS R compact」のみ)無料のサービスなので、条件を満たしているようであれば加入しておくことをおすすめします。

特典を利用する場合は、半額が免除になる機種変更から25ヶ月目がベスト。旧機種が不要な方・継続してソフトバンク利用予定の方は、特典を活用することで本体を半額で手に入れるようにしましょう。

iPhone版はこちら
ソフトバンク「半額サポート for iPhone」の加入条件と特典

機種の予約や購入
ソフトバンクオンラインショップ

 

 

シェアする