Apple Watch Series 4の基本性能、特長、価格、発売日など。 Series 3と比較

2018年9月13日に開催されたAppleスペシャルイベントでアップルウォッチの新型モデル「Apple Watch Series 4」が発表されました。

このページでは、Apple Watch Series 4のスペックや発売日、価格などを紹介していきます。

Apple Watch Series 4のスペック

今回発表された「Apple Watch Series 4」のスペックを昨年のモデル(Series 3)と比較しながらご紹介します。

Apple Watch Series4とSeries3
Series 4 Series 3
ケース 40mm
44mm
38mm
42mm
薄さ 10.7mm 11.4mm
プロセッサ 64bitデュアルコアS4 デュアルコアS3
センサ ・電気心拍センサー
・光学式心拍センサー(第2世代)
・新しい加速度センサー(最大32GB)
・新しいジャイロスコープ
・環境光センサー
・電気心拍センサー
・光学式心拍センサー
・加速度センサー(最大16GB)
・ジャイロスコープ
・環境光センサー
容量 16GB 16GB(GPS + Cellular)
8GB(GPS)
耐水性能
Bluetooth Bluetooth 5.0 Bluetooth 4.2

ケースサイズ・表示領域

ケースサイズは、Series3では38mmと42mmですが、Series4は40mmと44mmに変更されています。縁の部分を薄くしディスプレイを30%以上大きくなっています。大画面化しながらもバッテリーは、iPhoneとペアリングした状態でSeries3と同じ最大18時間持ちます。コラボモデルであるNike+モデル、Hermesモデルも発売します。

カラー

Series3は、スペースグレイとシルバーの2色でしたが、Series3の各モデル、ゴールドが追加され3色になっています。

GPS + Cellularモデルのステンレススチールについては、スペースグレイはなく、スペースブラックがあります。

Series4もSeries3と同じようにGPSモデルとGPS + Cellularモデルが発売されてます。

本体の厚さ

Series3は11.4mm、Series4は10.7mm。0.7mm薄くなっています。

処理速度が2倍に

Series 4では、64ビットのデュアルコアS4プロセッサを搭載。Series に搭載されているデュアルコアS3プロセッサの2倍の処理速度を実現。

転倒検出

転倒検出に対応。進化した加速度センサーとジャイロスコープで利用者が転倒や落下した際に警告が表示されます。

そのまま操作せずに60秒経過すると自動で緊急電話が発信され、登録している緊急連絡先にメッセージが送信する設定ができます。

電気心拍センサー

心電図を測定できる「電気心拍センサー」と搭載。自分の心臓の状態をApple Watchで確認できるようになります。心電図のデータは、ヘルスケアアプリで過去のデータもチェックできます。(心電図の測定は現時点では米国のみ?)

価格

Apple

アルミケースとスポーツバンドの組み合わせが40nmは45800円~が最安。44mmは48800円から。GPS + Cellularモデルの場合は、40nmは56800円~、44mmは59800円~。

※Appleオンラインストアで確認した金額です(2018年9月13日時点)

ソフトバンク・au・ドコモ

2018年9月14日、ソフトバンク、auの公式サイトにてApple Watch Series 4の価格が発表されました。

下記、GPS + Cellularモデルの価格です。

40mm アルミニウムケースとスポーツバンド、スポーツループ ステンレススチールケースとスポーツバンド ステンレススチールケースとミラネーゼループ
価格 61344円(2556円×24回) 80784円(3366円×24回) 92644円(3861円×24回)
44mm アルミニウムケースとスポーツバンド、スポーツループ ステンレススチールケースとスポーツバンド ステンレススチールケースとミラネーゼループ
価格 64584円(2691円×24回) 86184円(3591円×24回) 98064円(4086円×24回)
Apple Watch Nike+ Series 4 40mm 44mm
価格 61344円(2556×24回) 64584円(2691×24回)

ソフトバンク|Apple Watch Series 4 価格のお知らせ

au|Apple Watch Series 4の価格

docomo|Apple Watch Series 4(GPS + Cellularモデル)の価格

予約開始・発売日

予約は9月14日受付開始、9月21日発売となっています。iPhone XS、iPhone XS Max同じ予定になっています。

ナイキモデルは、9月14日予約受付開始、10月5日発売です。

ソフトバンク、ドコモ、auのキャリア版も同日より予約、発売を開始します。

新型iPhone(2018年)については次の記事で紹介しています。
iPhone XR、iPhone XS Maxのスペック、特徴、サイズ、発売日、本体価格など

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。