ドコモ冬春モデルを15機種追加、発売日一覧。docomo with対象機種も登場

ドコモは、2017-2018冬春 新サービス・新商品発表会において、新機種13機種、新色2機種の合計15機種の追加を発表しました。高性能スマートフォンをはじめ、docomo with対象のスマホやらくらくホン、タブレットなどが登場。

ドコモの2017年冬モデル-2018年春モデルラインナップと発売日

スマートフォン新機種

機種名 発売予定日
Galaxy Note8 SC-01K 10月26日
AQUOS sense SH-01K 11月上旬
XperiaTM XZ1 SO-01K 11月中旬
XperiaTM XZ1 Compact SO-02K 12月上旬
MONO MO-01K
arrows NX F-01K
M Z-01K 2018年1月以降
V30+ L-01K
Disney Mobile on docomo DM-01K
JOJO L-02K

スマートフォン新カラー

XperiaTM XZ Premium SO-04J
新色:Rosso
10月27日
Galaxy Feel SC-04J
新色:Aurora Green
11月上旬

らくらくホン

らくらくスマートフォン me F-03K 2018年1月以降

タブレット

arrows Tab F-02K 2018年1月以降
dtab d-01K

各機種のスペックや特徴は、ドコモ報道資料のPDFファイルや公式サイトでご確認いただけます。

ドコモ報道発表資料:2017-2018年 冬春 新商品15機種を開発・発売

docomo With対象機種も追加

月々サポートや端末購入サポートなどの端末購入補助がない代わりに、毎月基本料金をずっと1500円割引する「docomo with」は、6月の提供から70万台も販売されており非常に人気のサービスとなりました。

これまで、対象機種は「Galaxy Feel SC-04J」と「arrows Be F-05J」の2機種だけで他の機種も対象にしてほしいという要望に応え新たに3機種と新色1色の追加を行いました。新対象端末の中には、60歳以上のシニア層から非常に好評のらくらくホンの追加も行われています。

新しく対象になる冬モデル・春モデルは次の4機種。
スマホ:AQUOS sense SH-01K、Galaxy Feel SC-04J(Aurora Green)、MONO MO-01K
らくらくホン:らくらくスマートフォン me F-03K

従来のarrows Be F-05Jも合わせて、合計5機種から選択できるようになります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。