Netflixアカウントが不正ログインされていないか調べる方法と対策

Netflix(ネットフリックス)の自分のアカウントが不正ログインされていないか確認する方法と第3者によって勝手にアカウントが利用された時の対処方法をご紹介します。

不正ログインの確認

メールアドレスとパスワードが何らかの理由で第3者にバレてしまった場合、第3者に勝手にアカウントを使用してサービスが利用されたり、Netflixに登録している個人情報を見られてしまう可能性があります。

視聴履歴をチェックする
自分が視聴した覚えのない動画が表示されていたら、第3者によって利用されている可能性があります。自分の誤操作で再生してしまったものも表示するので、勘違いしないように。

Netflixの視聴履歴の見方と削除のやり方

ただし、視聴履歴は削除することができるので、ログイン履歴も確認しておきましょう。

ログイン履歴の確認
自分のアカウントでログインした日時、国、IPアドレス、デバイスの履歴を見ることができます。見覚えのない情報が記載されていないか調べてみましょう。

見方は視聴履歴のページ(マイアクティビティ)に表示している【最近のアクセス履歴を見る】より確認することができます。

不正ログインされた時の対処方法

見覚えのないログイン情報がある場合、IPアドレスなどの情報は重要な証拠になります。スクリーンショットを撮るなどして控えておきましょう。問題がある場合は「Netflixカスタマーサービスへ問い合わせ」ましょう。

不正ログイン対策

不正ログインを防止するためには、推測されやすいものなど簡単なパスワードの設定は避けた方が良いです。複雑なパスワードにしておくことをおすすめします。不安に思ったら、全てのデバイスからログアウトしてパスワードを変更しておきましょう。安全のため、定期的にパスワードを変更することでセキュリティの強化を行えます。

ログイン用パスワードの変更
パスワードを変更することで第3者からの不正ログインを防止することができます。アカウント情報ページからパスワードの変更ができます。

全てのデバイスからログアウトする
【アカウント情報】ページにアクセスして、一般設定の項目の【すべてのデバイスからログアウト】をタップして、ログイン中のデバイスを強制的に全てログアウトさせます。(ログアウトまで最大8時間かかります)

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。