iPhone XS、XS Max、在庫あり、ソフトバンクMNPで2万円キャッシュバック

Appleの最新モデル「iPhone XS」「iPhone XS Max」の発売が2018年9月21日より開始、10月26日からは「iPhone XR」が発売します。

ソフトバンク取扱店のおとくケータイ.netで、今年も新型iPhoneの発売からいきなりキャッシュバックキャンペーンが行われています。

新iPhoneどれでもキャッシュバック

本キャンペーンでは、iPhone XS、iPhone XS Maxの64GB、256GB、512GBの全容量、全色を対象に契約者に2万円をキャッシュバックするというもの。条件は、9月30日までの期間中に対象機種へ他社からソフトバンクへ乗り換えること。

ソフトバンク取扱店「おとくケータイ.net」への問い合わせは下記リンク先の入力フォームに必要事項をご入力の上、相談・お問い合わせできます。在庫もあるみたいです(2018年9月24日公式サイトにて確認)

おとくケータイ.netお問い合わせフォーム
※新iPhoneキャッシュバックキャンペーンIDは「3100」です。お問い合わせ・ご相談の際にお伝えください。

iPhoneXSとiPhone XS Max月額料金

実際にソフトバンクへ乗りかえた場合の月額料金を見ていきましょう。プランや割引は一例ですので、必要に応じてオプションの追加やプランの変更を行ってください。

まずは、iPhoneXSとXS Maxの64GBモデルの料金からご紹介します。

容量64GB iPhoneXS iPhone XS Max
通話基本プラン ※1 1620円
ミニモンスター ※2 2678円
1年おトク割 ※3 ▲1080円×12ヶ月
ガラケースマホ割 ※4 ▲2138円×12ヶ月
下取りプログラム ※5 ▲200円×24ヶ月
機種分割 ※6 2850円 3120円
合計 3730円 4000円

※税込み

両モデル約4000円/月での利用が可能。上記とプランや割引など同一条件で契約してiPhoneの容量だけを変更して、256GBや512GBの容量にした場合の月額料金は次の通りです。

月額料金 iPhoneXS iPhone XS Max
64GB 3730円 4000円
256GB 4110円 4380円
512GB 4630円 4900円

機種代金を分割払いにしているので、月々でみるとほとんど差はありません。64GBから256GBにするにはプラス380円/月、256GBから512GBへはプラス520円/月で買えます。

1年間は割安で契約できる内容になっていますが、1年おトク割、ガラケースマホ割、下取り割が1年を過ぎると終了することを忘れないように。2年目からは3218円上がります。

各プランや割引について

ここで、紹介しているプランの内容をご説明します。これより下記で紹介する料金は税抜きです。

※1:通話基本プラン

30秒20円で国内通話を利用できるプランです。同一家族グループ間は無料利用可。

通話の多い方は、プラス500円/月で1度の通話が5分以内なら無料で利用できる「準定額オプション」やプラス1500円/月で24時間無料で利用できる「定額オプション」を追加することで通話が多い方も料金を節約することができます。

契約は2年契約の自動更新です。更新月と呼ばれる解除料が発生しない月以外でソフトバンクを解約したり、他社へ乗り換えるなどした際に9500円の解除料発生します(ソフトバンクでの機種変更は関係ない)。他の契約パターンもありますが、毎月の料金が高くなるので2年の自動更新がおすすめ。

※2:ミニモンスター

データ使用量に応じて4段階で料金が設定されている料金プランです。上記は1GBの料金で計算しています。データ使用量が1GBまで2480円、1GB~2GBまで使った場合4480円、2GB~5GBまで5980円、5GB以上で6980円(50GBで速度制限)という風に利用量に応じて料金が変わります。使い過ぎには注意が必要。

※3:1年おトク割

基本料金から1年間1000円の割引されます。ミニモンスターかウルトラギガモンスターを申し込み契約すれば適用されます。

※4:ガラケースマホ割

基本料金から1年間1980円割引されます。ケータイ利用中の方がスマホ(iPhone)に乗り換えてミニモンスターを申し込んで契約すると適用することができます。

※5:下取りプログラム(のりかえ)

対象機種を下取りに出すことで、基本料金から2年間の割引を受けることができます。機種によって割引額は異なります。上記では、ガラケーを下取りに出した場合の金額(▲200円×24回)です。画面割れなどの破損品も下取り可能。ただし、破損品は割引額が減ります。

※6:機種分割

ここでは分割回数を48回で計算しています。24回払いや一括払いなど希望の支払い方法を選べます。度の支払い方法でも最終的に支払う合計金額は同じです。

48回払いについては、「半額サポート for iPhone」というサービスを利用することができます。次回の機種変更時に、旧機種を回収に出すなどの条件を満たすことで残りの分割の支払いが不要になるサービスです。

支払い回数で迷ったら48回にしておくといいと思います。回収があるなら必要ないという方も「半額サポート for iPhone」自体は無料なので、次回の機種変更にサービスを利用するか考えてみると良いです。利用しなくてもマイナスになることはありません。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。