iPhone、iPad向けゲームアプリ『スーパーマリオラン』がApp Storeに2016年12月登場予定

APPLEが、9月8日2時より開催中のスペシャルイベントにて、任天堂のマリオがアップルに登場する事を発表しました。イベントに、マリオの生みの親である宮本茂氏を招いて、App Storeにて新登場するスマホ向けゲームアプリ『Super Mario Run(スーパーマリオラン)』のプレイの様子を披露しました。2016年12月にiPhoneとiPadで配信をする予定のようだ。

スマホをタップして操作する事ができ、名前の通りマリオがダッシュ、タップでジャンプし、片手で操作できるシンプルなゲーム。満員電車の中でも、ハンバーガーを食べながらでも、アップルを食べながらでもプレイできると、楽しそうにトークを進めました。

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%a9%e3%83%b3

アプリは、有料アプリとなるとのこと。ひとりでゲームをプレイするだけでなく、他のプレイヤーの記録に挑戦できるモードもあるようです。

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e7%94%bb%e9%9d%a2

任天堂が公式サイトを公開しました。
スーパーマリオラン | 任天堂

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。