LINEトークルームに雪が降ってきた!Androidは非対応?

LINEトーク画面に雪が降ってきました。2018年12月21日19時頃から実装されました。昨年は12月24日のクリスマスイブからでしたが、今年は3日も早く雪を見れます。

昨年は24日から25日の2日間限定で26日には止みましたので、今年も25日クリスマスまでだと思います。

期間限定の演出です。興味のある方は見逃さないようにして下さい。

LINEトークルームに雪が降る

LINEに雪って何のこと?と疑問を持った方もいると思います。

LINEを毎日使っているなら、毎年の事なのでご存知の方も多いと思いますが、期間限定ということもあり、見たことがないという方も少なくないかもしれません。

LINEアプリのトーク画面を開いて数秒待つと、背景を見ると雪が降ってきます。メッセージを送ったりする必要はありません。トーク画面を開くだけです。

春には桜が降る演出もありますが、その冬バージョン(クリスマス)です。

Androidは降らないの?

特定のメッセージを送受信することで、出現する隠し機能はiPhone限定でAndroidは利用できませんが、この雪の演出はAndroidもiPhoneもどちらでも対応しています。Androidだから雪が降らないということはありません。

Android版LINEアプリ、バージョン8.18.1と8.19.2で雪を観測できました。

iPhoneの方は隠し機能も試してみてください。クリスマスとメッセージを送信すると背景エフェクトが出ます。クリスマスの隠し機能について詳しくは下記の記事で紹介しています。

LINEトーク「クリスマス何」と送信で背景が変わる!Androidは出ないの?iPhoneだけ?

それでも雪が降らないのはどうして?

Androidは対応しているのはわかったが、雪が降ってこない!という方もいると思います。

雪が降ってこない方は、LINEアプリを開きなおしてみてください。大抵はこれだけで降ってくると思います。

それでもダメな場合は、LINEアプリのアップデート、LINEのきせかえのアップデートや変更をして見て下さい。

背景は白っぽいものにしていると見えづらいので見やすいものに変更しましょう。

あとはできる事は、スマホ再起動くらいでしょうか。再起動して降らないならしばらく時間をおいてから確認して見て下さい。

5 件のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。