LINEトーク画面に表示しないお年玉を開封する方法【LINEお年玉が受信しない対処方法】

友だちから自分に「LINEお年玉」を送信してくれたということだが、いつまで待っても届かないといったことがあるかと思います。そんな時は、トーク画面以外からもお年玉の開封ができる「お年玉リスト」のページにアクセスする方法があります。トーク画面に反映していなくてもお年玉リストには反映していることが確認できました(例外もあるかもしれません)。

お年玉開封期間は、2018年1月11日23時59分までになっています。開封漏れのないようにトーク画面だけでなく専用ページでもらったお年玉の確認をして開封をするようにしましょう。

動作確認:LINEアプリバージョン7.18.1(iOS版)

LINEのお年玉公式サイトのお年玉リストを確認・開封する

LINEのお年玉公式ページを開くと、もらったお年玉とおくったお年玉を誰にもらった、誰に送ったかを確認することができます。ブラウザ、スタンプショップ、LINEのお年玉公式アカウントからの3通りの「LINEのお年玉公式ページ」へのアクセス方法を書いていますが、どの方法でも同じページに繋がります。

ブラウザで開く

LINEのお年玉」公式サイトにアクセスして、お年玉リストの下にある【詳細を見る】をタップすると、LINEアプリで開くと注意事項が出るので同意したあとのページにあるお年玉リストの「もらった」からお年玉の確認&開封できます。

スタンプショップから

LINEアプリ内の【…】から【スタンプショップ】を開いて、どれでもいいので【お年玉年賀スタンプのバナー】をタップします(バナーは少し下にスクロールしたところにあります)。お年玉つき年賀スタンプ一覧が出るので一番上にある【”LINEのお年玉”とは!?】をタップします。

LINEのお年玉公式サイトを開いたら、下にスクロールしてお年玉リストの欄にある【詳細を見る】をタップします。注意事項が表示したら確認後【上記の内容に同意する】を押して、お年玉リストの欄の「もらった」をチェックしてみましょう。送信してくれた友だちの確認とお年玉の開封ができます。

「LINEのお年玉」LINE公式アカウントから

お年玉つき年賀スタンプを購入した方は、「LINEのお年玉」LINE公式アカウントからトークが届くので【お年玉を送る】または【お年玉の送信は1月1日~3日まで お年玉を送る】をタップすることでLINEのお年玉公式ページにアクセスすることができます。

お年玉リストの「もらった」をタップして、お年玉を送信してくれた相手を確認することができます。【未開封】をタップしてお年玉を開封できます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。