LINEハロウィン背景エフェクトの出し方。Androidは非対応?【2020年版】

LINEトークの隠し機能として紹介されている背景エフェクト機能。特定のキーワードを含めたメッセージを送信することで背景にアニメーションが流れる機能です。

2020年もハロウィンの背景エフェクトが表示するようになっています。

この記事では、LINEトークでハロウィン背景に変える方法と表示しない原因と対処方法をご紹介します。

背景にハロウィンのアニメーションを流す方法

ハロウィンの背景にするには、友だちとのLINEトークの画面を出して、「ハロウィン」「ハロウィーン」「トリックオアトリート」「Halloween」などのハロウィンに関連するキーワードを含んだメッセージを送信するだけです。2017年は、「仮装」もOKでしたが、今年はダメ見たいです。

年別のキーワード一覧 2020年 2019年 2018年 2017年
ハロウィン
ハロウィーン
Halloween
トリックオアトリート × × ×
仮装 × × ×
お菓子く × ×
ハロウィン背景エフェクト2018

対象のキーワードを含んだメッセージを送信すると、背景が暗くなり、かぼちゃのおばけ(ジャックオーランタン)やアメ玉、ブラウンやコニー、サリーと言ったお馴染みのLINEキャラクターも仮装して登場します。

友だちから「ハロウィン」などの特定のメッセージを送信した場合と友だちから送られてきた場合に表示します。

いつからいつまで表示する?

今年は2020年10月19日から表示する事が確認できました。終了日は例年通り、10月31日、11月1日あたりまでだと思います。

西暦 開始日 終了日
2020年 10月16日 11月2日12時頃
2019年 10月21日 11月1日中
2018年 10月12日 11月1日中
2017年 10月31日 11月1日中

Androidスマホはできるの?

2019年のハロウィンの背景エフェクトはAndroidでは非対応でしたが、2020年はAndroidでも利用可能となっています。

2020年5月に登場した「母の日エフェクト」よりAndroidで対応しました。Android版LINEはアプリバージョン10.2.0、Android7.1以上で背景エフェクトが表示します。

背景エフェクトが表示しない場合

背景エフェクトが表示しない場合は、下記の対処方法をお試しください。

LINEアプリをアップデートする

LINEアプリのバージョンが古い場合は、背景エフェクトが表示しません。古いバージョンを利用されている場合は、アップデートをしてください。

<対応バージョン>

  • iPhone:LINEアプリバージョン9.15.0
  • Android:LINEアプリバージョン10.2.0、Android7.1以上
  • PC:LINEバージョン5.19.0

Androidについては、OSがAndroid7.1以上である必要があります。

きせかえをアップデートする

LINEのきせかえが古いバージョンになっている場合は、背景エフェクトが正常に動作しない事があります。LINEきせかえが最新バージョンでない場合は、アップデートを行ってみてください。

  1. LINEアプリを起動します。
  2. ホーム画面上にある【歯車のアイコン】⇒【着せかえ】⇒【マイ着せかえ】をタップします。
  3. きせかえがアップデート可能な場合は、【アップデート】ボタンが表示しているのでタップします。
LINEのきせかえアップデート

LINEアプリの着せかえの変え方とアップデートのやり方

アニメーションの再生の設定をオンにする

「アニメーションの再生」の設定がオフになっている場合は、背景エフェクトが表示しません。

  1. LINEアプリを起動します。
  2. ホーム画面上にある【歯車のアイコン】⇒【トーク】⇒「アニメーションの再生」をオンにします。
アニメーションの再生

再起動する

バージョンや設定に問題がないにも関わらず、背景エフェクトが表示しない場合は、設定が反映していない、もしくは一時的に不具合が発生している可能性があります。

その場合は、LINEアプリの再起動とスマホ本体の再起動をお試しください。

背景エフェクトが表示する期間を過ぎている

ハロウィンの背景エフェクトは、毎年10月31日、11月1日あたりで終了します。

期間が過ぎると利用できなくなります。

3 件のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。