LINEアプリのバージョン7.17.0の新機能として追加された「GIFアニメを撮影できる機能」と「写真加工に絵文字が利用可能」になりました。このページでは、この2つの新機能の使い方を解説します。現在(2017年12月4日時点)、Android版アプリでは利用できません。

動作確認:LINEアプリバージョン iOS版Ver.7.17.0

GIFアニメの撮影機能

LINEアプリには、既に撮影済みの静止画を複数枚選択してGIFアニメを作成する機能がありましたが、今回の新機能はLINEアプリのカメラの機能のひとつとして追加されているので、画像を事前に用意する必要なく、すぐにGIFアニメを撮影することができます。

LINEアプリ、GIFアニメの作り方とトーク画面の自動再生の停止方法

<使い方>
LINEアプリを立ち上げて、友だちとのトークルームを開きます。【カメラアイコン】をタップしてカメラを起動させます。シャッターボタンのすぐ上にある【GIF】をタップして、シャッターボタンが破線の円になればGIFアニメ撮影モードになっています。

【シャッターボタン】を押すと、10秒カウント終了後、撮影が開始します。撮影出来たらそのまま【送信】することもできますし、【保存】することもできます。

左下のアイコンで速度変更、下真ん中のボタンで逆再生に切り替えることができます。

LINEアプリの写真加工機能(絵文字)

LINEの写真加工機能には、手書き、文字挿入、トリミング、モザイクペン・ぼかしペンなどさまざまな機能の利用ができます。今回は、新しく絵文字スタンプを追加することができるようになりました。

<使い方>
LINEアプリ内のトークルームの【写真アイコン】をタップして加工する写真を選択します。画面下の【にこちゃんマーク】をタップして絵文字を追加できます。絵文字をピンチイン・ピンチアウトでサイズを変えたり、方向を変えたりして好きな位置に調節できます。

加工後は、送信や保存をしてください。

 
アプリの使い方の関連記事
  • スマホ版「Yahoo知恵袋アプリのブラックリストの使い方」登録追加と削除(解除)のやり方
  • Sarahahアプリにログインできないエラーが出る不具合・障害が発生中
  • Googleが日本でAndroid Autoを提供開始!運転中も音声操作で快適&安全
  • famchattyの使い方。スタンプの作り方、LINEでの送信方法、データ引き継ぎなど
  • pixivの退会、アカウントの削除のやり方。「不正なリクエスト」ですのエラーが発生した時の対処方法
  • AbemaTVアプリの動画が縦画面再生できない時の対処方法
  • Amazon「Prime Reading」の使い方(Kindleアプリ利用)絞り込み検索・利用終了手続きなど
  • AbemaTVのマイビデオを録画予約機能のように使う方法