iPhone MNP au購入サポートでiPhone8 64GBが半額以下に!月額料金を紹介

新型iPhoneの発売が注目される中、昨年の2017年モデルiPhone8、iPhone8 Plusが大幅値下げが行われています。

今回ご紹介するのは、auのiPhone8、iPhone8 Plusです。2018年9月6日から「iPhone MNP au購入サポート」の対象機種になり、条件を満たせば最大48600円も割引が適用されます。

この記事では、au購入サポートを適用し、iPhone8、iPhone8 Plusを契約した場合の月額料金をご紹介します。

iPhone MNP au購入サポートとは?

そもそも「iPhone MNP au購入サポート」とは何かのかというと、機種代金を大幅割引(最大48600円)するもので、その代わりに12か月以内に解約すると違約金(最大35000円)が発生します。なので、この契約をする場合は、最低でも13ヶ月以上は契約した方が良いです。

割引額と対象機種

割引額は機種によって異なり、現在(2018年9月11日時点)では、iPhone8シリーズ、iPhone7シリーズが対象機種に指定されています。ただし、iPhone7シリーズは、現時点でauオンラインショップで販売されていません。auショップでも在庫の残っているお店はほとんどないと思われます。

機種 割引額
iPhone 8、iPhone 8 Plus 48600円
iPhone 7、iPhone 7 Plus 37800円

※すべての容量で適用可能です。

適用条件

他社からauへ乗り換え時に対象機種を購入し、auピタットプランまたはauフラットプランを申し込み年契約した場合に適用できます。MNP(他社からのりかえ)が対象なので、通常の新規契約や機種変更の際には申し込みできません。

なお、対象プランのピタットプラン、フラットプランは、毎月割は適用外ですので、「iPhone MNP au購入サポート」を申し込んだ場合は毎月割は適用できません。

割引後の本体価格

もともとの本体価格は、10万円前後するので少々高めではありますが、48600円の割引でiPhone8 64GBにおいては半額以下になります。

割引前と割引後の価格は、下記をご覧ください。(2018年9月11日時点、au公式サイトで確認した金額です)

■iPhone8シリーズ(2017年モデル)

iPhone8 64GB 256GB
本体価格 一括:91440円
分割:3810円×24回
一括:109680円
分割:4570円×24回
割引後 一括:42840円
分割:1785円×24回
一括:61080円
分割:2545円×24回
iPhone8 Plus 64GB 256GB
本体価格 一括:103200円
分割:4300円×24回
一括:121680円
分割:5070円×24回
割引後 一括:54600円
分割:2275円×24回
一括:73080円
分割:3045円×24回

■iPhone7シリーズ(2016年モデル)

iPhone7 32GB 128GB 256GB
本体価格 一括:64800円
分割:2700円×24回
一括:76320円
分割:3180円×24回
一括:77280円
分割:3220円×24回
割引後 一括:27000円
分割:1125円×24回
一括:38520円
分割:1605円×24回
一括:39480円
分割:1645円×24回
iPhone7 Plus 32GB 128GB 256GB
本体価格 一括:78480円
分割:3270円×24回
一括:90240円
分割:3760円×24回
一括:91440円
分割:3810円×24回
割引後 一括:40680円
分割:1695円×24回
一括:52440円
分割:2185円×24回
一括:53680円
分割:2235円×24回

iPhone8の月額料金

iPhone MNP au購入サポートでiPhone8 64GBを契約した際の月額料金を紹介します。

ピタットプラン(スーパーカケホ) 3480円
auスマートバリュー ※1 ▲500円
スマホ応援割 ※2 ▲1000円(1年間)
本体分割 1785円
合計 3923円

本体を一括払いにすれば、2138円で利用できます。毎月の支払いを安くしたい場合は一括払いがおすすめ。ですが、分割でも支払う金額は一緒なのでご都合のよろしい方を選びましょう。

上記の料金プランは、5分以内の通話を無料で利用できるスーパーカケホ、データ容量の使用量に応じて4段階で料金が変動するピタットプランの組み合わせで計算しています。ピタットプランは、データ容量1GB/月まで使った場合の料金です。1GBを超えると料金がアップします。ピタットプランの詳細は下記リンク先の記事をご確認ください。

auピタットプラン、auフラットプランを解説。料金内訳、通話料、仕組みなど

※1:auスマートバリューは、自宅のインターネットがauひかりなどの指定のインターネット契約をしている場合に割引が適用されるものです。インターネット契約がスマートバリュー対象の場合、auを利用する家族全員が割引を適用できるのでとてもお得です。

※2:スマホ応援割は、auピタットプランかauフラットプランのスーパーカケホまたはカケホに加入して新規、機種変更などの契約すると1年間割引を適用されるサービス。基本料金が一番安いシンプルでは適用できません。なので、スマホ応援割の適用できるスーパーカケホの方が1年間においては安くなります。割引終了後は、スマートバリューを満たさない場合は「ピタットプラン(シンプル)」の方が安いです。

料金プランは自分に適したものを選ぼう!

契約するプランは、自分に最適なプラン選びをすることが大切です。今回はピタットプランで紹介しましたが、通信量が多くなる場合はフラットプランの方がお得ですし、通話が長く、多い方はスーパーカケホよりカケホの方が安くなります。もともとの基本料金がどれだけ安くても使用量が多いと異常に高くなってしまいます。プラン選びは自分に合った最適なプランを選んでください。

auでは、自分で簡単に料金を計算できる料金シミュレーターが用意されています。希望の機種を契約したときの料金が簡単に出せます。ぜひ利用してみてください。

料金シミュレーション|au

どのプランが良いのわからない場合は、auショップなどで相談してみましょう。過去の利用などや今後の使い方に応じた最適のプランを提案してもらえることでしょう。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

スマホサポートラインの管理人をしています。携帯電話業界の経験から各社料金プラン、サービス、AndroidやiPhoneの使い方、トラブル処理などスマホに関するさまざまな知識を得ました。モバイルに関する仕事は10年ほどしていますので幅広い内容に対応できます。