iOS14:天気ウィジェットの追加と表示地域の設定手順。アプリ別の雨雲レーダーなどの機能紹介

iOS14のホーム画面ウィジェットを使えば、ホーム画面に天気予報や雨雲レーダーなどをウィジェットで表示できるようになりました。

天気ウィジェットを設置しておけば、アプリを開かずに設定した地域の天気予報をホーム画面上で確認できます。

この記事では、ホーム画面に「天気」のウィジェットを追加する方法と地域設定のやり方、おすすめの天気アプリの各ウィジェット機能、使い方について解説していきます。

天気ウィジェットについて

ホーム画面に天気のウィジェットを表示させるには、iPhoneに標準搭載されている天気アプリのウィジェットやサードパーティ製の天気予報アプリを利用して設定できます。

ホーム画面に天気ウィジェットを追加すれば、次の画像のようにアプリアイコンの隣に並べる事もできます。

天気のホーム画面ウィジェット

現在iOS14のウィジェット機能に対応しているサードパーティ製アプリには、「ウェザーニュース」や「Yahoo!天気」などがあります。お好きなアプリを選んで設定してみてください。

目的別に天気アプリを選ぶ

アプリによって、ウィジェットに表示できる機能が異なります

今日の天気は、天気(Apple)、ウェザーニュース、Yahoo!天気、いずれのアプリでもホーム画面のウィジェットに表示できますが、雨雲レーダーや降水量など、表示させたい内容によっては対応しているアプリを選ぶ必要があります。

※2020年9月22日時点の情報です。天気(iOS14)、ウェザーニュース(Ver.5.11.2)、Yahoo!天気(Ver.8.1.0)

週間天気を表示させたい

  • 天気(Apple):大のウィジェットで対応
  • ウェザーニュース:中・小のウィジェットで対応
  • Yahoo!天気:非対応

雨雲レーダーを表示させたい

  • 天気(Apple):非対応
  • ウェザーニュース:大・中・小のウィジェットで対応
  • Yahoo!天気:小・中のウィジェットで対応

降水量をチェックしたい

  • 天気(Apple):非対応
  • ウェザーニュース:雨雲レーダーのウィジェットで対応(棒グラフで確認可)
  • Yahoo!天気:小・中のウィジェットで対応(棒グラフで確認可)

時間別の天気・気温を表示したい

  • 天気(Apple):中・大のウィジェットで対応(4時間後まで)
  • ウェザーニュース:中・大のウィジェットで対応(21時間後まで)
  • Yahoo!天気:中の雨雲レーダーのウィジェットで降水量を表示可能(1時間後まで)

ホーム画面に天気ウィジェットを追加する手順

下記の手順に沿って、天気ウィジェットを追加できます。

最初に使用する天気アプリをApp Storeからダウンロードしてください。ウェザーニュース、Yahoo天気などお好みのアプリを選んで下さい。

天気
「天気」アプリ
© 2016-2020 Apple Inc. All rights reserved.
ウェザーニュース
「ウェザーニュース」アプリ
© 2013 Weathernews Inc.
Yahoo!天気
「Yahoo!天気」アプリ
© Yahoo Japan

天気ウィジェットを設置する

アプリをインストールできたら、ウィジェットを追加してみましょう。

  1. ホーム画面の背景部分を長押しし、画面上の【+】をタップします。
  2. ウィジェット一覧から追加したいお好みの天気ウィジェット(weathernews・天気など)を選択します。
  3. 左右にスワイプしてウィジェットのサイズ・種類(今日の天気、週間天気予報、雨雲レーダーなど)を選択し【ウィジェットを追加】をタップします。
天気ウィジェットをホーム画面に追加する

表示する地域の設定は、下記をご覧ください。

ウィジェットに天気の設定が表示しない場合

ウィジェット一覧の画面に天気アプリのウィジェットが表示しない事があります。

次のような原因が考えられます。

  1. アプリがホーム画面ウィジェットに対応していない
  2. アプリがインストールされていない
  3. 一時的な不具合

①アプリがホーム画面ウィジェットに対応していない場合が考えられます。ウェザーニュースやYahoo天気などの対応アプリであっても、アプリバージョンが古いと対応していません。ウェザーニュースはバージョン5.11.2で対応、Yahoo天気はバージョン8.1.0で対応しました。最新バージョンにアップデートしてください。

②アプリがインストールされていない場合が考えられます。例えば、標準搭載しているはずのAppleの天気アプリを使用する場合であっても、天気アプリをアンインストールしている可能性も考えられます。App Storeからアプリをダウンロードしてください。

③一時的な不具合により、設定が表示していない場合は、iPhoneの再起動で改善を期待できます。iPhoneの電源を入れなおしてから、再度設定してみてください。

天気ウィジェット(アプリ別):表示地域の設定

天気のウィジェットを追加できたら、表示させたい地域を設定していきます。初期設定では別の地域が表示している場合があります。

Apple純正の天気アプリの表示場所の設定

  1. 天気ウィジェットを長押しして【ウィジェットを編集】をタップします。
  2. 【場所(location)】⇒地域を選択します。新たに地域を設定する場合は検索フォームに地域名などを入力して追加してください。
  3. ホーム画面に戻って、ウィジェットを確認します。
天気ウィジェットの表示地域を変更する

※動作確認環境:天気(iOS14)

天気ウィジェットの地域を変更後、ウィジェットが真っ白になってしまい何も表示しない現象を確認できました。

天気ウィジェットが真っ白

一時的なバグだと思われます。私はiPhoneを再起動する事ですぐに改善しました。

ウェザーニュースの地点設定

ウェザーニュースのウィジェットに表示する地域設定は、次の通りです。

  1. 天気ウィジェットを長押しして【ウィジェットを編集】をタップします。
  2. 【地点】⇒地域を検索・選択して設定します。
  3. ホーム画面に戻ります。
ウェザーニュースの地点変更

※動作確認環境:ウェザーニュース(Ver.5.11.2)

Yahoo天気の表示地点を設定する手順

Yahoo天気のウィジェットに表示する地域はアプリで地点を追加しウィジェットに表示させます。

<表示地域を追加する手順>

  1. 「Yahoo天気アプリ」または「Yahoo天気ウィジェット」をタップします。
  2. 【メニュー】タブ⇒【+地点の追加】⇒表示させたい地域を追加します。
Yahoo天気の地点を追加

<ウィジェットの表示地域を変更する手順>

  1. 天気ウィジェットを長押しして【ウィジェットを編集】をタップします。
  2. 【表示地点】⇒地域を選択します。
Yahoo天気ウィジェットの地点変更

※動作確認環境:Yahoo!天気(Ver.8.1.0)

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。