docomo、キッズケータイ向け新料金プラン『キッズケータイプラス』を発表、月額500円

ドコモは、キッズケータイ向けの新料金プラン『キッズケータイプラス』を2016年11月1日から提供を行います。

キッズケータイプラスは、12歳以下の子供のキッズケータイを2年契約ありで月額500円、年契約なしで月額1000円で利用することができます。本プランで契約するには、「カケホーダイ&パケあえる」で契約している回線と紐づけが必要となります。通話料は、ファミリー割引グループ内に加入することになるので、その家族間は無料で通話が可能。それ以外は、30秒20円です。

docomo キッズケータイ HW-01G

例えば、現在発売しているキッズケータイは、キッズケータイ HW-01Gを新プラン「キッズケータイプラス」で新規契約した場合だと、月額954円(本体2年分割)で利用できます。

キッズケータイプラス 540円
キッズケータイHW-01G 本体価格分割 414円×24回(一括9936円)
⇒合計 ~2年間 954円/月、3年目~ 540円/月

キッズケータイ F-03J

10月19日に行われた『ドコモ冬春 新サービス・新商品発表会』では、キッズケータイの最新モデルとなる「キッズケータイ F-03J」を発表しました。発売は、2017年2月を予定しています。長く使える抗菌・防水・防塵に対応したキッズケータイ。カラーは、イエロー、ブルー、ピンクの3色。

docomo報道発表資料 キッズケータイ専用料金プラン「キッズケータイプラス」を提供開始

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。