ahamoと楽天モバイルを比較!キャリアメールはなし?ドコモ光セット割やテザリングの対応などについて

ドコモは、新料金プラン「ahamo(アハモ)」を2021年3月に提供開始する事を発表しました。

ahamoは、月額2980円で月間データ容量20GBに加え、5分以内の国内通話無料と好条件です。従来のプランに比べ格安になっており、SNS上でも評判が良く注目されています。

この記事では、ahamoの料金プランの詳細内容と楽天アンリミットを比較してご紹介します。是非参考にしてみてください。

ahamoの詳細内容

ahamoは、月額2980円で月間データ容量20GBに加え、5分以内の国内通話を無料で利用できる料金プランです。

基本料金 2980円
月間データ容量 20GB。20GB超過後は最大1Mbps
通話料 1回5分以内無料。5分超過分は30秒20円
ネットワーク ドコモ回線の4G&5G対応

データ通信量について

月間データ容量は20GB。20GBを超過後は、速度が制限され最大1Mbpsで利用可能です。高速データ通信容量を追加したい場合は、1GB500円で追加できます。

データ容量20GBは、海外82の国々・地域で追加料金なしで利用できます。

テザリングの料金

テザリングは、追加料金なしで利用可能です。

データ容量は20GBです。

通話料について

1回5分以内の国内通話を無料で利用できます(※1)。5分超過分は30秒につき20円が発生します。

また、5分以上の通話の多い方向けには、国内通話が24時間無料になる「かけ放題オプション(月額1000円)」が用意されています(※1)。

※1:0570や0180などからはじまる番号、188、189、番号案内などは、国内通話でも一部対象外の電話番号があるので注意して下さい。

キャリアメールはなし

ahamoでは、キャリアメール(~@docomo.ne.jp)の提供はありません。

メールアドレスが必要な方は、他のメールアドレスを利用するようにしましょう。GmailやYahooメールなどのフリーメールもありますので、拘りのない方は無料のアドレスがおすすめです。

定期契約・解約金なし

2年契約などの定期契約はなく解約金もないため、縛りなく自由に解約する事ができます。

また、MNP転出手数料も無料なので、他社に乗り換える際に番号そのままで乗り換えたい場合も手数料はかかりません。

契約事務手数料も無料

ahamoでは、新規契約事務手数料、機種変更手数料も無料です。

ahamoでは新しく契約する時、解約する時の手数料はかかりません。

ahamoの契約について

ahamoを契約できるのは、個人のみで法人契約はできません。

契約者は20歳以上である必要があり、20歳未満の方が利用する場合は親権者が契約し利用者登録を行い利用する事ができます。

また、申し込みはオンラインのみとなっており、実店舗での受付はないので注意して下さい。ahamoのWEBサイトや専用アプリからの受け付けになります。

ドコモ光セット割は適用できる?

ドコモ光とセット利用で適用できる割引サービス「ドコモ光セット割」ですが、ahamoは対象外となります。

なお、ペア設定は可能です。ahamo回線とドコモ光をペア設定すると、同一のファミリー割引グループ内の対象プランの回線に対してドコモ光セット割が適用されます。

ファミリー割引の適用について

ahamoは「ファミリー割引」の申し込みは可能ですが、割引特典は対象外となります。

同一ファミリー割引グループ内の回線同士の通話を無料にできますが、ahamo回線から同一グループの回線に電話をかけても通話料は発生します。ただし、ギガホやギガホプレミアの回線から同一グループ内のahamo回線への通話は無料となります。

みんなドコモ割は適用できない?

みんなドコモ割は、同一ファミリー割引内の対象プランの回線数に応じて割引されるサービスです。

ahamoの回線に対しては割引対象外となりますが、回線数のカウントに入りますので、他の割引対象回線で回線数分の割引を適用できます。

例えば、回線Aがahamo、回線Bもahamo、回線Cが5Gギガホの家族の場合は、回線Aと回線Bに対してみんなドコモ割の割引は入りませんが、回線Cはみんなドコモ割(3回線)の割引額である▲1000円が割り引かれます。

eSIMやiPhoneの対応について

eSIMやiPhoneの対応については、対応機種が発表されておらず、現時点では未確定。

※2021年1月13日確認時点

申し込みについて

ahamoの新規申し込みは、専用サイトから手続きできます。既存のドコモユーザーについては、プラン変更で手続きができるようになります。

契約後は、専用サイトや専用アプリからデータ利用料の確認やオプション変更などを行えます。

※2020年12月18日発表:ahamoの発表当初は、ドコモユーザーがahamoに変更する際は、システム対応が完了する5月まではMNP手続きを必要としていましたが、3月からMNP不要で専用サイトよりプラン変更ができるようにする事を発表しました。

キャンペーン:先行エントリー

提供開始日前日までにキャンペーンサイトからahamoを先行エントリーし契約すると、dポイント3000ポイントが貰えます。

ahamoの契約を予定されている方は、先行エントリーを行ってから申し込みするようにしましょう。3000ポイントお得に契約できます。

楽天モバイルと比較!ahamoとの違いは?

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vと同額の新料金プラン「ahamo」を発表したドコモ。両プランを表にして比較してみてみました。

キャリア ドコモ 楽天モバイル
プラン名 ahamo Rakuten UN-LIMIT V
基本料金 2980円 2980円
月間データ容量 20GB 楽天回線エリア:使い放題
パートナー回線エリア:月5GB
データ容量超過後の速度 送受信最大1Mbps パートナー回線エリア:送受信最大1Mbps
ネットワーク docomoの4G・5G 楽天回線エリア:楽天の4G・5G
パートナー回線エリア:auの4G
通話料 5分以内の国内通話無料。5分超過後30秒20円 Rakuten Linkアプリ使用:24時間無料
Rakuten Linkアプリ未使用:30秒20円
通話オプション 24時間かけ放題(月1000円)
SMS(国内) 1通3円 Rakuten Linkアプリ使用:無料
Rakuten Linkアプリ未使用:3円(70文字)
新規事務手数料 0円 0円
解約金・MNP手数料 0円 0円
キャリアメール なし なし

上の表で比較した内容では、主な違いはエリア、データ容量、通話料、SMS料にあります。

データ容量やエリアについては、楽天モバイルについてはユーザーの利用地域で大きく左右されるので、利用者がどちらのキャリアが適しているか見定める必要があります。

楽天モバイルは楽天回線エリアでは無制限で好条件ですが、パートナー回線エリアになってしまうと月5GBになるため、ahamoの方が大容量を利用できます。

通話料については、楽天モバイルは専用アプリを利用すれば24時間無料で通話できます。それに対し、ドコモは1回の国内通話5分以内が無料で利用可能。

どちらにするか迷っている方は、料金や品質なども含め、ご自身の使い方に適したキャリアを選択するようにしましょう。両社とも、新規契約事務手数料、MNP転出手数料が無料ですので、両方使ってみて判断するのも良いと思います。

source:ドコモ報道発表資料|新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表

ソフトバンク、auからもオンライン専用プランが登場

ソフトバンク、auからも、ahamoと同じくオンライン専用のプランを発表しました。

ソフトバンクはahamoと同じく2980円、auは2480円のプランを3月より提供します。

各プランの詳細内容は、下記リンク先の記事をご覧ください。

SoftBank on LINEとahamoを比較!テザリング、キャリアメール、eSIM、iPhoneは対応?

au新プラン「povo」とahamoを比較!キャリアメールや家族割、テザリングについて

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。