自分の「LINE ID」の調べ方、作り方、ID検索のやり方、設定方法

LINE IDは、LINEアカウント毎に設定できる固有の文字列です。LINE IDで検索して友だちを追加したり、自分のLINE IDを伝えて友だちに追加してもらったりすることができます。

この記事では、自分のIDの調べ方や登録方法、ID検索のやり方など「LINE ID」の使い方を解説します。

LINE IDについて

LINE IDは、友だちに追加する、追加してもらうときに使用します。LINE IDからの友だち追加を許可したり、ID検索をするためには、年齢認証を行う必要があります。

例えば、LINEの友だちに追加したい人がいる時に「LINE ID」を教えてもらって、ID検索して友だちに登録することができます。

年齢認証には、契約キャリアでの年齢認証機能を使います。docomo、au、ソフトバンクなどを利用している場合は、年齢認証をできますが、格安SIMの場合は年齢認証をできないキャリアが多いです。LINEモバイルは年齢認証可能。

自分のLINE IDの確認方法

LINEのアプリバージョンによって、表示箇所が少し異なります。

動作確認環境:LINEアプリバージョン 8.3.1、8.12.1、11.2.0(iPhone 12 Pro)

LINEアプリバージョン 11.2.0

  1. ホーム画面上にある【歯車のアイコン】をタップします。
  2. 【プロフィール】をタップします。
  3. 「ID」の項目に自分のLINE IDが表示します。
プロフィールでIDを見る

LINEアプリバージョン 8.12.0~

  1. 友だちタブにある【自分の名前(LINE登録名)】をタップ。
  2. 自分の名前の下にある【V】をタップすると、自分のLINE IDが表示します。
自分のLINE IDを見る(Ver.8.12.0)

LINEアプリバージョン 8.3.0~

LINEアプリを起動させて、友だちタブにある「自分のLINE名」の下にIDが表示されます。ここに表示しているIDが自分のLINE IDです。

上の画像のように「未設定」となっている場合は、登録できていない、IDを作っていない状態です。

LINE IDを登録する(作り方・注意事項)

LINE IDを登録する前に(注意事項)

LINE IDは、一度登録すると変更や削除をすることができません。

どうしても「LINE ID」を変更したい場合は、LINEアカウントそのものを作り直す必要があります。

アカウントを作り直す場合は、別のアカウントを作成することになるので、以前のアカウントで購入した友だちリスト、トーク履歴、グループ、有料スタンプ、無料スタンプ、LINEゲームの連動しているデータなど、アカウントのデータを引き継ぐことはできません。新しく登録や購入をする必要があります。

LINE IDの登録(作成)手順

LINE IDを作成していない場合は、いつでも作成(登録)することができます。

LINEアプリバージョン 11.2.0

  1. ホーム画面上にある【歯車のアイコン】をタップします。
  2. 【プロフィール】⇒「ID」の項目の【未設定】をタップします。
  3. 任意のIDを入力して【保存】をタップします。
LINE IDを作成する

LINEアプリバージョン 8.12.0~

  1. 友だちタブにある【自分の名前(LINE登録名)】をタップ。
  2. 【プロフィール】⇒【プロフィール】⇒「ID」の欄の未設定から登録できます(※1)。
ID設定(ver.8.12.0)

LINEアプリバージョン 8.3.0~

LINEアプリを起動させて、友だちタブの【自分のLINE名】をタップ。そして【プロフィール設定】をタップします。

プロフィールの編集画面内の【ID】をタップします。続いて、IDの登録を行います。好きなID(※1)を入れて、【使用可能か確認】をタップします。「このIDは利用可能です」と出たら、【保存】をタップして登録完了です。

※1:LINE IDは、アルファベットや数字を使って4文字~20文字で作成します。他のユーザーが使用している場合は登録できません。

※「既に使用されているIDです」や「IDは4文字から入力可能です」などのエラーメッセージが出る場合は、IDを別のものにして登録してください。

LINE IDの検索について

ID検索を許可する

LINE IDの検索許可をしていないと、検索した際にIDが表示しません。

検索してもらう時は、ID検索の許可の設定をオンにしておきましょう。自分が検索する場合は、相手に検索許可をオンにしてもらう必要があります。

常に「IDによる友だち追加」を許可していると、知らない人に勝手に友だち追加されたり、知らない人からトークが届いたりする可能性があります。必要に応じて設定を切り替えるようにしてください。

LINEアプリバージョン 11.2.0

  1. ホーム画面上にある【歯車のアイコン】をタップします。
  2. 【プロフィール】⇒「IDによる友だち追加を許可」をオンにします。
ID検索を許可

LINEアプリバージョン 8.12.0~

友だちタブにある【自分の名前(LINE登録名)】⇒【プロフィール】⇒【プロフィール】⇒「IDによる友だち追加を許可」をオンにして設定を切り替えられます。

IDによる友だち追加を許可(ver.8.12.0)

LINEアプリバージョン 8.3.0~

LINEアプリを起動させて、友だちタブにある【自分のLINE名】⇒【プロフィール設定】⇒「IDによる友だち追加を許可」のスイッチをオンにします。年齢認証できていないアカウントの場合は、年齢確認の画面が表示するので認証を済ませてください。

以上で、設定完了です。

ID検索のやり方(友だちに追加する)

友だちタブの画面上にある【人のアイコン】をタップして、【検索(虫メガネのアイコン)】を押すと検索画面が表示します。

「ID」を選択していることを確認して、相手のLINE IDを入力して検索してください。お探しの相手が出てきたら、友だちに追加してみましょう。

※ID検索は、年齢認証を行っていないと使用できません。

6 件のコメント

  • とてもわかりやすい説明であり、なおかつ丁寧に教えていただきました。
    ありがとうございます

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。