YouTubeアプリを利用して、マイチャンネル(自分のYouTubeチャンネル)の作り方をご紹介します。

※動作確認アプリバージョン:Android版Ver.12.29、iOS版Ver.12.30

自分のチャンネルを作ることで

マイチャンネルを開設することで動画のアップロードができるようになるだけでなく、さまざまな便利な機能を使えるようになります。

例えば、配信されている動画へのコメント、ダイレクトメッセージの送受信、プライベートチャット、再生リストの作成など、YouTubeでは動画の投稿はしない見るだけという方もYouTubeをより快適により便利に使える機能の使用ができるようになります。

チャンネル開設したからと言って、動画をアップロードしなくてはならないというものでもないので、コメントやチャットをしたいという方は是非チャンネル開設してはいかがでしょうか。

YouTubeマイチャンネルの作り方

①YouTubeアプリを起動させて、YouTubeアカウント(Googleアカウント)でログインします。

右上の【人のマーク】⇒【ログイン】を進めると、ログインページが開くのでお持ちのYouTubeアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

YouTubeアカウントをお持ちでない方は【その他の設定(新しくアカウントを作成)】から作ることができます。YouTubeアカウントでログインすることでチャンネル登録や登録したチャンネルに新しい動画がアップロードされたときに通知する機能などの利用ができます。

②ログインできたら、右上の【アカウントアイコン】から【マイチャンネル】をタップすると、チャンネル作成の画面ができます。ここで設定した名前がチャンネル名になります。利用規約確認後、名前を入れて【チャンネルを作成】をタップして下さい。

※チャンネル名の変更は登録後もできます。また、ひとつのYouTubeアカウントで複数チャンネルの開設も可能。

③チャンネル作成しました。と表示されたら完了です。

以上で、マイチャンネルへの動画投稿やコメント、DM、チャットなどの機能も利用できるようになります。DMなど利用したい機能の設定が有効になっていることを確認しておきましょう。

本格的に動画配信をする方は「YouTubeクリエイターツール」アプリを入れておくとアップロードした動画の確認や再生数の管理、自分のチャンネルへのコメントなどのデータの確認をスマホから簡単にできるので一緒に入れておくと便利です。

 

 
  • Twitter、キーワード指定によるミュート設定方法と解除のやり方
  • LINE文字入力時の上に出るデコ文字・絵文字・スタンプを非表示にする方法
  • Yahooアプリのタイムライン上に好きなスポーツチームのスコアボードを表示する設定方法(プロ野球・Jリーグ・海外サッカーなど)
  • dTVアプリの画質変更のやり方。フリーズ対策、データ容量の節約にも
  • LINEなりすまし、偽サイト見極め方。メアド、パスワードを盗み取られない為に
  • Googleフォトの「アーカイブ」の使い方。フォトの写真を非表示にする方法
  • LINE Pay「コード決済」の利用方法とショートカット作成手順。スマホを見せて支払い完了
  • ツム顔メーカーが起動しない、ログインできない時の対処方法