ソフトバンク「学割先生(2018年)」の割引内容、適用条件、月額料金を解説

ソフトバンクは、2018年1月15日10時から行われた発表会において2018年度の学割を発表しました。今年の学割の名称は「学割先生」ということで、学生のみならず、学生じゃない25歳以下の方、先生も学割を受けられるものになっています。このページでは、学割先生の割引内容や適用条件などの詳細について解説します。

学割先生の割引内容・適用条件

25歳以下の方または先生が新規契約(MNP含む)・機種変更と同時に「ウルトラギガモンスター(50GB)」に加入することで学割先生の申し込みができます。学割先生を適用することで基本料金から1年間毎月1020円の割引が適用されます。

さらに、学割先生申し込み者と同じ家族割引グループの家族が「ウルトラギガモンスター」に加入し、新規契約(MNP含む)をすると、家族追加特典として学割家族申込者の基本料金から1年間毎月1000円の割引が適用されます。なお、学割先生の受け付け期間は、2018年1月17日から2018年5月31までとなります。

「学割先生」適用時の月額料金サンプル

スマ放題ライト 2000円
ウルトラギガモンスター
(50GB)
7000円
学割先生
(1年間)
▲1020円
おうち割光セット
(永年)
▲1000円
合計 6980円

学割先生+家族追加特典ありの月額料金サンプル

スマ放題ライト 2000円
ウルトラギガモンスター
(50GB)
7000円
学割先生
(1年間)
▲1020円
家族追加特典
(1年間)
▲1000円
みんな家族割
(2人利用)※1
▲1500円
おうち割光セット
(永年)
▲1000円
合計 4480円

※1:みんな家族割とは、ウルトラギガモンスターに加入している家族の人数に応じて割引が適用されます。自分を含む2人の場合は1人当たり1500円割引、3人の場合は1800円割引、4人以上で2000円割引が適用されます。割引期間は条件を満たしている限り継続します(永年)。

スマホデビュー割で月額1980円

学割先生が適用できるウルトラギガモンスターのように、データ容量が50GBも必要ない方や毎月の料金を安く抑えたいという方には「スマホデビュー割」がおすすめ。

学割先生のように1年間限定の割引というわけではなく、次回の機種変更までずっと2420円割引されるのでずっと同じ基本料金(1980円/月)で使用することができます。

スマ放題ライト 2000円
データ定額ミニ1GB 2900円
スマホデビュー割 ▲2420円
おうち割光セット(永年) ▲500円
合計 1980円

さらに、iPhone8、iPhone8 Plus、iPhone SE、Xperia XZs、AQUOS R、シンプルスマホ3、DIGNO G、AQUOS Xx3 miniの対象機種については、本体価格をスマホデビュー割の特別価格で購入できます。例えば、iPhone8なら2500円×24回なので基本料金1980円と合わせて月額4480円で契約することができます。

SUPER FRIDAYの特典2倍

ソフトバンクユーザー向けに毎週クーポンが配布される「スーパーフライデー」が2018年2月、3月に実施します。2月は吉野家で牛丼(並盛)を1杯、3月はサーティワンアイスクリームでシングルコーンを1個と無料で交換できるクーポンが配信。25歳以下の方については、牛丼は2杯、アイスクリームは3月に加え、4月も1個もらえるクーポンが貰えます。

ソフトバンクの学割「学割先生」

ソフトバンクオンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です