ソフトバンク、iPhoneあんしん保証パックプラスに配送交換を追加

ソフトバンクは、iPhone保証オプションのあんしん保証パック(i)プラス、あんしん保証パック(i)に『配送交換』をサービス内容に追加することを発表しました。提供は、9月5日より行う。現在加入中の方、新規加入される方、共に対象となります。

配送交換は、ご利用中のiPhoneと同等機種を指定の住所に届けるサービス。故障や破損、水濡れなどのトラブル時に利用することができます。なお、交換には、機種ごとに設定されている会員価格での支払いが必要となる。

配送交換のお申し込みは、My SoftBankまたは、カスタマーサポート(故障受付窓口 TEL:113)で24時間受付している。原則、午後4時30分までの申し込み完了で、翌日午前中に届きます。

対象の機種は、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SEとしている。これらの機種で配送交換をすると、料金は20000円。また、今後発売されるiPhoneも対象になるものだと思われます。

あんしん保証パック(i)/プラスは、故障、破損、水濡れ、電池消耗、全損、盗難、紛失などのトラブル時に月額料金から修理代金の80%以上割引やプリペイドチャージに還元するなどの保証を受けることができます。

iPhoneの状態次第では、配送交換を申し込みする方がお得になるケースが多く出てくるかと思います。今後、iPhoneが故障などをした時は、どの対応を取るかよく考えてから判断しよう。

ソフトバンク ニュースリリース

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。