LINEたまごっちアプデ「成長分岐難易度の緩和」の意味。進化条件が変わった?

11月2日よりメンテナンスが行われていた「LINEで発見たまごっち」が12月12日17時よりサービスを再開しました。

同時にお知らせを見ると、アップデートされたことも発表されています。

このページでは、アップデートの中でも気になった「成長分岐難易度の緩和」について考えていきます。

12月12日のアップデート

長期メンテ明け、アップデートが発表されました。

何気に大幅に機能変更・追加が行われ、たまごっちが眠っている間に買い物ができたり、お宝をまとめて売る機能など欲しかった機能も追加されています。アップデートの詳細につきましては、アップデートのお知らせを見るか、下記の記事を参考にしてみてください。

LINEで発見たまごっちのメンテナンス&アップデート・不具合情報まとめ

 

成長分岐難易度の緩和について

アップデートのお知らせによると、成長分岐難易度の緩和の内容は、「一定条件を満たすことで、1つ前の世代で結婚した相手と同じたまごっちに成長することがある」とのこと。

成長分岐難易度緩和

例えば、今育てている15代目のたまごっちが、14代目のたまごっちの結婚相手に一定条件を満たすと進化できるということ。

もっと具体的に言うと、

14代目に自分が「ござるっち」、相手が「にじふわっち」の2人で結婚した場合、15代目に決められた一定の条件を満たすと「にじふわっち」にできるということ。ただし、15代目がメスである必要があります。オスだとにじふわっちになれないので。

一定の条件が判明すれば、レアなキャラや解放前のキャラにも進化できる可能性があるということになります。

1世代前の結婚相手ならキャラ解放前のたまごっちにも進化することができます。

今回の条件をうまく利用していけば「まきこ」や「しまぐるっち」といった難易度が高いキャラにすることだってできます。

今回の成長分岐のルートを辿ると

①進化させたいキャラと結婚する
②次世代でそのキャラと同じ性別になる
③一定条件を満たした育成をする

以上の①~③をクリアすることで進化させることができます。そもそも①の時点でフレンドにそのキャラがいないとだめです。そして、②で違う性別になると進化できない、③の一定条件を満たさなければいけない。これだけでも結構難易度は高いです。

一定条件を解析するのは難しいと思いますが、一定条件さえわかれば各キャラ毎に設けられていた進化条件がわからなくても目的のキャラに進化できるということになります。

とは言え「1つ前の世代で結婚した相手と同じたまごっちに成長することがある」ということですので、逆に「成長しないこともある」とも取れます。必ず進化できるというわけではなく確率を高めることができるととらえた方が良さそう。「成長することがある」というのは性別の問題か条件をクリアしても進化しないことがある、のどちらにも取れます。

進化条件は変わるの?

11月1日に行われたアップデートでも成長分岐難易度が下方修正、12月12日は成長分岐難易度の緩和ということでいずれも進化させやすくなったと取れます。

進化条件が全く変わったのではなく、各キャラに設定された進化条件となるベースは今まで通りで、新しい進化分岐が追加され、目的のキャラに進化させやすくなったものだと思われます。基本は今までの進化方法で通用すると思います。

ただ今回のアップデートでは、成長分岐難易度の緩和のほか、病気になるまでの時間の変更されて、以前より病気になりにくくなっています。反抗期などはこちらの影響は受けると思いますので、やり方が変わる可能性があります。

LINEで発見たまごっちの進化条件は?全部で何種類のキャラクターがいるの?

LINEたまごっち キャラ別の進化方法、育て方、キャラ開放条件。成長チャート(反抗期・思春期・フレンド期)

 

2 件のコメント

  • うちのききっちと結婚した相手の子がききっちに成長していました。相手はキャラ解放前です。

  • キャラ解放されていても、たまともに解放されているキャラが全く出てきません。キャラ解放1回目のキャラまでしか出てこないので、育てたいキャラと結婚させればという第一条件がそもそも無理です。たまごっちをしてくれている友達は1人だけなので、彼女の所に生まれるのを延々と待つしかないのでしょうか?

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。