LINEプロフィールのステータスメッセージをデコ文字や絵文字で設定

LINEのステータスメッセージ(ひとこと)をデコ文字で入力する方法をご紹介します。

デコ文字が登場しトークでの利用のほかに、プロフィールのステータスメッセージをデコ文字にするのが流行っています。友だち一覧画面を見ると、名前の横や下に表示するステータスメッセージがカラフルな文字になっているのを見たことはないでしょうか。

デコ文字にすれば、目につきやすく友だちにアピールすることができますよ。でも、流行りすぎで友だちのほとんどがデコ文字にしているという人もいるようです。

ステータスメッセージをデコ文字・絵文字で設定する

注:ステータスメッセージは友だち登録している人、全員に公開されます。

トークなどで利用するときのように、キーボード入力から変換することができません。ひとことに直接入力して設定するには絵文字入力モードから行う必要があります。それでは、操作手順をみていきましょう。

①【…(その他)】⇒【自分のプロフィールアイコン】⇒【ステータスメッセージ】と進めて、ステータスメッセージの編集画面を出します。

②入力フォームが出たら、【絵文字マーク(スマイルマーク)】⇒絵文字入力モードに切り替わるので、好きなデコ文字や絵文字のパッケージを選択して入力してみましょう。iPhone版とAndroid版では絵文字マークの位置が少し違います。

LINEステータスメッセージデコ絵文字入力画面

③打ち終えたら【保存】をタップすれば設定完了です。以上で、友だち一覧ページ、プロフィールに反映しています。

ステータスメッセージは500文字まで設定可能。デコ文字だけで言葉を作って設定もできますが、他の絵文字、キーボード入力(標準文字)を組み合わせることもできます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。