LINEに母の日の背景エフェクトが登場。表示しないのはどうして?Androidは非対応?

LINEに母の日仕様の隠し機能(背景エフェクト)が2020年5月7日より登場しました。

LINEトークで特定のメッセージを送受信すると、トークルームの背景にアニメーションが流れるというもの。母の日バージョンです。お母さんに感謝の気持ちを伝えてみましょう!

具体的にどういった操作で母の日の背景エフェクトを表示できるのか、表示しないのはどうしてか、について解説していきます。

母の日の背景エフェクトの出し方

LINEトークで特定の文字を含んだメッセージを送受信すると背景全体がピンク一色になり、左側のドアからカーネーションを持ったブラウニーが登場します。

2019年に初登場し、2020年も実装されました。それぞれ母の日エフェクトを表示できるキーワードは異なります。

キーワード 2020年 2019年
母さんありがとう
ママありがとう
いつもありがとう ×
×
ママ ×
かあさん ×

2019年:昨年は後日キーワードが変更されました。「ママ」「母」「かあさん」を含んだメッセージを送ることでエフェクトが表示しました(5月11日確認)。

  1. LINEアプリで友だちとのトークルームを開く(誰でもOK)
  2. 「お母さんありがとう」と送信する(上記の対応する言葉いずれかでOK)

やり方はこれだけです。送られてきた場合も同じです。例えば、お母さんに「お母さんありがとう」とメッセージを送信すると、お母さんのスマホのLINEの画面でも背景エフェクトが表示します。

Androidが背景エフェクトについに対応!

Android版のLINEアプリでは、これまでの背景エフェクトは非対応でした。

利用できたのは、iPhone版またはPC版のみでしたが、ついにAndroidでも対応しました。

お母さんの画面では背景が変わらないのはどうして?

2020年母の日背景エフェクトは、iOS、Android、PC版のLINE全てで対応しました。

もし表示しない場合は、下記の方法をお試しください。

  • LINEアプリを最新バージョンへのアップデート
  • LINEの着せ替えのアップデートや別の着せ替えを適用
  • LINEアプリ再起動
  • スマホの再起動

多くの場合は、LINEアプリを最新バージョンにアップデートすることで解決すると思います。

解決しない場合は、LINE内で適応している着せ替えのアップデートや別の着せ替えなども試してみてください。

詳しい操作手順は「LINEアプリの着せかえの変え方とアップデートのやり方」をご覧ください。

いつまで背景が変わるの?

期間限定で見れるエフェクトです。期間が終了してしまっては表示しません。

いつ終了するかは発表されていませんが、母の日当日中まで見られるものだと思います。

西暦 実装日 母の日
2020年 5月7日 5月10日
2019年 5月8日 5月12日

2020年5月11日11時10分、母の日エフェクトの終了を確認しました。

父の日のエフェクトは?

これまでにも、期間限定の背景エフェクトとしてバレンタインデー、クリスマス、ハロウィン、花火とありました。2019年には「母の日」の背景エフェクトが初登場しました。

母の日の背景エフェクトが登場したため、父の日のエフェクトも実装されることが期待されましたが、2019年は実装されませんでした。2020年はどうでしょうか?

2 件のコメント

  • 11日、11時現在まだ、対応しているようです。

    普通にお礼で、いつもありがとうございます。
    と入力したらピンクになりました。

    何時もは、母、おかあさんで反応するのに、当てはりそうな文字入力しましたが、中々見つからず、最後は、ググって、納得しました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。