LINEモバイルの機種代金の分割払いを解説。月額料金を計算

LINEモバイルは、販売するスマートフォンの機種代金を分割で購入できるようになりました。これにより、これまで一括支払いでの支払いが難しかった方も購入しやすくなります。

機種代金を分割購入した場合の金額

LINEモバイルで販売しているスマホ・タブレットを分割で購入した場合の金額です。カッコ内は一括支払いの場合です。

機種名 機種代金
 ZenFone4 Selfie Pro  2040円×24回
(43800円)
 HUAWEI MediaPad T3  940円×24回
(19980円)
 arrows M04  1530円×24回
(32800円)
 GRAND X LTE  590円×24回
(12480円)
 HUAWEI P10  3070円×24回
(65800円)
 VAIO Phone A  1020円×24回
(21800円)
 HUAWEI nova lite  930円×24回
(19900円)
 ZenFone3  1670円×24回
(35800円)
 Blade E01  650円×24回
(13800円)

※LINEモバイル公式サイトにて確認(2017年10月16日時点)

公式サイト:LINEモバイル|端末一覧

LINEモバイルでの分割支払いについて

2017年10月26日から端末代の分割支払いができるようになっています。支払い方法は、クレジット払いの分割24回のみとなっています。12回・36回払いなどの他の分割回数は選択不可。

上記表を見て頂いた通り、一括で支払った方が分割払いより安くなります。可能であれば一括で支払った方がお得です。

分割途中に機種代金を一括で清算もできるので、途中まで分割で支払って残りを一括で支払いたくなったら手続きして残り分を一括で支払えます。分割途中の一括支払いの手続きは、2017年11月中旬より提供開始予定となっています。

ちなみに、分割支払い中にLINEモバイルを解約した場合は、一括清算またはこれまで通り分割で支払うことができます。

分割時の月額料金サンプル

GRAND X LTEを分割で購入で購入。プランは、LINEアプリの無料通話やトークがデータ通信量の使用するなく使い放題のLINEフリープランを契約した場合の金額です。

データSIM
基本料金500円+機種代金590円=1090円

通話SIM
基本料金1200円+機種代金590円=1790円

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。