mineoソフトバンクプランを発表。Sプラン、Aプラン、Dプランの違いは?

ケイオプティコムの格安SIMサービス「mineo」は、2018年9月4日よりソフトバンク回線を使用したSプランを提供することを発表しました。

この記事では、mineoのソフトバンクプランの料金、auプラン、ドコモプランとの違いなどについて解説していきます。

ソフトバンクプラン(Sプラン)とAプランやDプランの違いは?

同じmineoでもプランによって、利用できるエリアやSIMロック解除の手続きの要否など重要なことに関わってきます。プラン選びで重要だと思うポイントを紹介していきます。

端末のSIMロック解除について

各キャリアで販売されている機種は、SIMロックがかかており、他キャリアのSIMカードを読み込めないようになっています。例えば、docomoのiPhone XをAプランのSIMカードで読み込むことができません。利用するには、Dプランを契約して使うか、iPhone XをSIMロック解除という手続きをしてAプランで利用できる状態にする方法になります。

今回追加されたSプランがあれば、ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除の手続きなしに利用することができます。もちろんSIMロック解除をすれば、他のプランでも利用できます。

ソフトバンクを利用するユーザーにとっては、ソフトバンク回線を使用した格安SIMが少ない中にmineoのSプランがあることは非常に乗り換えやすい環境になったと言えます。

エリアについて

それぞれのプランの違いは、Sプランはソフトバンク回線を使用するので、ソフトバンクと同じエリアで利用できる、Aプランならauと同じエリア、Dプランならドコモと同じエリアとプラン毎に各キャリアの通信網を利用するため、利用できるエリアも同じようになります。

全キャリアエリアカバー率は高いもののやはり場所によっては、電波の強いキャリア、弱いキャリアと差が出てきます。もちろん、人口の多い場所であればどのキャリアもカバーはされています。スマホをよく利用する自宅や職場、学校など、電波の良し悪しは事前にチェックしておいた方がいいです。

テザリングについて

iPhoneやiPadでデザリングが利用できるのは、ドコモプランのみでしたが、auプランも10月末より対応し(auVoLTE SIMのみ)、ソフトバンクプランでも利用することができます。

基本料金について

利用機種やエリアといったことが主に違うことを説明してきましたが、基本料金も90円~440円ほど違ってきます。ソフトバンクプランの方がDプラン、Aプランよりも高くなっています。料金の安さを重視するのであれば、SプランよりもAプラン、Dプランがおすすめ。料金の詳細は下記で紹介しています。

シングルタイプの料金比較

データ通信のみができるシングルタイプで契約した場合の料金です。Sプランは、他プランよりも各容量90円高い料金設定。

Sプラン Aプラン、Dプラン
500MB 790円 700円
1GB 800円
3GB 990円 900円
6GB 1670円 1580円
10GB 2610円 2520円
20GB 4070円 3980円
30GB 5990円 5900円

音声通話機能はないので、090、080、070の電話番号を使った通話はできませんが基本料金は格安で利用できるといったメリットがあります。通話が全くできないというわけではなく、方法次第で通話方法はあります。例えば、データ通信で通話を行うLINE無料通話やIP通話アプリのララコールを利用するなどすれば通話は可能です。

デュアルタイプの料金比較

音声通話とデータ通信ができるデュアルタイプで契約した場合の料金です。Sプランは、他プランよりも数百円高い料金設定になっています。

Sプラン Dプラン Aプラン
500MB 1750円 1400円 1310円
1GB 1500円 1410円
3GB 1950円 1600円 1510円
6GB 2630円 2280円 2190円
10GB 3570円 3220円 3130円
20GB 5030円 4680円 4590円
30GB 6950円 6600円 6510円

通話料は、30秒につき20円。通話することが多い方は、mineoでんわや通話定額サービスなどのオプションを契約することで通話料を抑えることができます。

キャンペーン適用で6月間デュアルタイプが月額333円~

mineoは、これまでau回線を使用したのAプランとdocomo回線を使用したDプランの提供をしてきましたが、今回追加されることとなったソフトバンクのSプランに対応することで、格安SIM事業者で初となるトリプルキャリアに対応する格安SIM事業者となりました。

これを記念して「祝トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン」を実施します。auプラン、ドコモプラン、ソフトバンクプランを月額333円(500MBの場合)の基本料金で6月間利用することができるお得なキャンペーンです。期間は、A・Dプランは7月24日から11月6日まで。Sプランは9月4日から11月6日までとなります。

割引適用中の6か月間の金額は次の通りになります。デュアルタイプのみが対象、シングルタイプは対象外です。

500MB 333円
1GB 433円
3GB 533円
6GB 1213円
10GB 2153円
20GB 3613円
30GB 5533円

ソフトバンク回線プランスタート記念:基本料金6か月無料

「ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーン」は、デュアルタイプのSプラン(500MB)基本料金が6か月間無料になるキャンペーンです。(祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーンと併用して半年無料になります)

8月1日から8月31日17時までの期間中にmineo公式サイトの専用ページから新規申し込みをした方が対象。

公式サイト:mineo

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。