楽天モバイルが050データSIMを発表、無料通話・メッセージアプリViberと連携

楽天モバイルは、楽天グループの無料通話・メッセージアプリViber(バイバー)と連携した新しいSIMカード『050データSIM』の提供を9月下旬より提供を開始します。

050データSIMは、現在提供中のSMS付きデータSIMプランに基本料金そのままで、050から始まるIP番号が利用できます。契約時に取得できる050番号をViberに登録し、音声通話機能Viber Outを使用して発着信ができます。

月額料金は、ベーシックプラン645円、3.1GBプラン1020円、5GBプラン1570円、10GBプラン2380円。

SMS付きデータSIMを契約中の方が、050データSIMを希望する場合、現在の契約を解約後に、再度050データSIMで契約をしなおす必要があります。データSIMに最低利用期間はなく、いつ解約しても解除料無料です。ただし、契約の際は、新規事務手数料(3000円)が発生します。

Viber Outでの通話は、国内の携帯電話宛の通話1分につき約10円、固定電話宛の通話1分につき約3円発生するが、Viberアプリ国内通話料0円トライアルを実施しており、無料で通話することができます。1回の通話は最大10分まで、超過後は自動切断されます。

0円トライアルの終了時期は未定としており、しばらくは継続して実施しそうです。

楽天モバイル「050データSIM powered by Viber」の提供開始へ

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。