LINEアプリ、絵文字・デコ文字の無料ダウンロードと有料絵文字の購入方法

LINEアプリの絵文字(デコ文字)のダウンロードのやり方と有料絵文字の購入方法をご紹介します。

LINEのスタンプは無料と有料のものがありますが、絵文字に関しては全て無料でダウンロードして利用することができます。

絵文字の数は数千種類にも上り、表情・動物・食べ物・スポーツ・乗り物などバリエーション豊か。2017年7月19日からは絵文字にデコ文字も追加されているのでカラフルな可愛い文字で気持ちを伝えることも。絵文字を活用してLINEトークを盛り上げてみませんか。

絵文字(デコ文字)をダウンロードと有料絵文字の購入方法

iOS版Ver.8.5.1、Android版Ver.8.5.2
①LINEトーク画面を出して、【絵文字アイコン】をタップします。スタンプが表示する場合は、左下の【絵文字アイコン】をもう一度タップして絵文字画面に切り替えてください。

LINE絵文字

②ダウンロードしたい絵文字を選択して【ダウンロードボタン】をタップするとダウンロードが開始します。

絵文字ダウンロード

有料絵文字が欲しい場合は、絵文字画面で一番右までスワイプして【+】をタップすると、有料絵文字の画面が開くので、欲しいスタンプを選んで購入してください。

LINE有料絵文字

あるいは、友だちタブの上部にある【歯車のアイコン(設定)】⇒【スタンプ】⇒【マイスタンプ】⇒【絵文字】のページで【ダウンロードアイコン】をタップしてダウンロードできます。こちらからは無料絵文字の一括ダウンロードも可能。

iOS版Ver.7.7.0、Android版Ver.7.8.1
①LINEアプリのトークルームを開き、キーボードを出します。

②メッセージ入力フォームの左にある【絵文字マーク】をタップすると、スタンプ画面が表示します。左下の【絵文字マーク】をタップします。絵文字の画面が表示したら、下のタブから左右にスワイプして欲しい絵文字を選択します。

LINE絵文字ダウンロード

③すると、ダウンロードが開始し、すぐにダウンロードが完了します。

以上で、完了です。

絵文字を送信する

LINE絵文字は、ひとつだけ送信するとスタンプのように大きく表示させて使ったり、テキスト文字と一緒に並べて小さく送信したりすることができます。

送り方はダウンロードした時と同じ操作で、絵文字の画面を出して好きな絵文字を選択して送信するだけ!

サジェスト機能を使用して送信する

サジェスト表示の機能を利用すれば、入力した文字に関連した絵文字(スタンプも)をキーボードの上に表示します。

サジェスト表示の設定は、アプリ内の設定から行うことができます。操作手順は次の画像を参考にして下さい。

※記事作成時のアプリバージョン:iOS版Ver.7.7.0、Android版Ver.7.8.1

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。