LINEの友だちのみトークや電話を受信する方法。友だち以外を受信拒否する

LINEを使用していると知らないアカウントからトークが届いたり、LINEの無料電話がかかってきたという経験をした方も少なくないと思います。

友だち以外からのトークや着信を受け取りたくない場合は、LINEアプリ内の設定から簡単に拒否することができるようになっています。

動作確認環境:LINEアプリバージョン8.3.1

友だち以外のトークや着信を拒否する方法

①LINEアプリを起動させて、【友だちタブ】内の上にある【歯車のアイコン(※1)】をタップします。

※1:iPhone版LINEは左上。Android版LINEは右上にあります。LINEのアプリバージョンが古い場合は、【その他タブ(…)】にあります。

②設定画面を開いたら、上から3番目の【プライバシー管理】をタップします。次の画面で「メッセージ受信拒否」という設定があるので、スイッチをオンにします。ここにも書いている通り、これで友だち以外からのメッセージの受信が拒否されます。

以上で設定完了です。設定自体は、同じ操作でいつでもオフにできるので、必要に応じて設定を切り替えてください。

メッセージ受信拒否時の挙動例

・友だち登録しているアカウントからのメッセージや着信(LINE無料電話)は、許可している状態なので通知されます。

・友だち登録していないアカウントからのトークや着信は、通知すらされません。ブロックしているような状態になるので、自分にメッセージが送信されたり、電話をかけてきていることはわかりません。相手側が自分を友だち登録した場合は、私の端末で確認した結果「知り合いかも?」に表示することが確認できました。

・友だち追加しているアカウント、追加していないアカウントが含まれたグループに参加していた場合は、友だち以外のアカウントのメッセージや着信も通知するようになっています。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。