友だちタブの「LINEサービス」は消せないのか。閉じる(非表示にする)方法

LINEアプリVer.8.3.0にアップデートすることで、LINEウォレットタブが追加、ボタン配置の変更されるなどUIの変更が加えられています。

変更点のひとつである友だちタブの自分の名前の下に新しく追加された「LINEサービス」が気になるというユーザーが多いようです。このページでは、LINEサービスの欄に表示しているアイコンの閉じ方をご紹介します。

LINEサービスとは

LINEサービスは、LINEポイントやLINEギフト、ショッピングなどのLINEの公式サービスです。友だちタブから簡単に各サービスへアクセスできるようになっています。

しかし、慣れていないせいか友だちタブにあるのが邪魔だと感じる方も多いようです。

え、なんか新しくなってからめっっちゃ邪魔やんこのLINEサービスけせんのこれ

— ぴた子 (@pita__c) 2018年3月7日

LINEサービスの一覧を閉じる(非表示)にする方法

LINEサービスの文字は消すことはできませんが、LINEサービスの欄に表示ししているアイコンを閉じる(非表示にする)ことはできます。友だちタブの「グループ」や「友だち」も閉じる要領と同じです。ちなみにVer.8.3.0では、自分の名前は閉じれなくなっています。

LINEサービスの文字の右側に小さくある【^】のボタンをタップすることで、閉じて隠すことができます。

一度閉じておけば、LINEアプリを閉じても非表示になったままです。開きたくなったら、いつでも【V】をタップして開く(表示する)ことができます。LINEサービスは、友だちタブからではなく「ウォレットタブ」からもアクセスできます。

LINEアプデによる「その他」タブ削除後の各機能ボタン配置まとめ。設定ボタン、プロフィール編集、スタンプショップはどこ?

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。