ドコモ新料金プラン提供開始前に機種変更するべき?2019年5月31日終了受付のサービス

ドコモ新料金プランである「ギガホ」「ギガライト」が2019年6月1日提供開始されることが注目されていますが、5月31日を持って受付終了するキャンペーンやプランも存在します。

そこで今回は、終了する主なプランやキャンペーンについての紹介と新料金プランの提供開始前に機種変更などの手続きをするべきかについて解説していきます。

5月31日で終了するサービス

6月1日より、ギガホやギガライト、スマホおかえしプログラムなどの新サービスが始まる中、これまで提供されてきた多くのサービスが終了します。

なので、サービスを受けたい方は5月31日までに申し込みしないと利用することができません(現在適用中の方は引き続き利用できます)

主なプランやサービスは次の通りです。

  • カケホーダイ&パケあえる
  • 月々サポート
  • 端末購入サポート
  • docomo with
  • ドコモの学割

2019年5月時点の現行プランの「カケホーダイ&パケあえる」(以下、旧プラン)。新料金プランは家族とのデータ容量の共有ができないが、旧プランでは、データ容量のシェアや月々サポート、端末購入サポート、docomo with、ドコモの学割といった割引サービスを利用することができます。

5月31日までに対象機種に機種変更すると、これらの特典を受けることができるのは、今のところ大きなメリットと言えそうです。

月々サポート

月々サポートは、端末購入を伴う手続きをすると機種毎に決められた金額が基本料金から最大24ヶ月間割引されます。

例えば、Xperia XZ3 SO-01Lに機種変更する場合、本体価格は93,312円(3,888円×24回)ですが、月々サポートで1728円×24回(総額41472円)割引されるので、本体の実質負担額は2160円×24回(51840円)となります。

月々サポートにより、本体の実質負担が大幅に安くなります。

端末購入サポート

1年間の利用を条件に本体価格を一括値引きするサービス。

機種や手続き内容によって、割引額は異なりますが4万円~12万円ほど機種代金が割引されます。

機種毎の割引額や詳細については下記のドコモ公式ページをご覧ください。

公式:端末購入サポート|NTTドコモ

docomo with

基本料金が毎月1500円割引されるサービス。対象の機種購入を伴う機種変更・MNP・新規契約で適用できます。本割引は対象機種利用でずっと割引が継続します。

対象機種は次の通りです。

■iPhone
iPhone7、iPhone6s

■Androidスマホ
Galaxy Feel2 SC-02L、AQUOS sense2 SH-01L、arrows Be F-04K、LG style L-03K、MONO MO-01K、らくらくスマートフォン me(F-01L)

ドコモの学割

今年の学割は、1500円割引×1年、家族は2500ポイント付与といった特典が受けられます。

学割は毎年実施されるキャンペーンなので、来年(2020年)度も同じ内容とは限りませんが提供されるとは思います。

とは言っても、この時期だけのものなので、25歳以下の方やその家族は、学割もお見逃しなく!

機種変更は5月31日までにすべき?

5月31日に終了する主なサービスを紹介しました。

ここで紹介したキャンペーンのほかにも、機種代金が5184円割引されるオンラインショップSPECIAL特典も5月31日終了となっています。

6月1日以降の機種代金が値下げされるのか、据え置きなのかというのはわかりませんが、欲しい機種が月々サポートや端末購入サポート、docomo withなど5月31日で終了するサービスの対象になっているのであれば、新料金プランにした場合の差額や新サービスも考慮しつつ判断する必要はありますが、検討する価値はあると思います。

機種変更はしないけどプラン変更するか迷っている方

既存ユーザーは新料金プランを変更した方が良いのか?それとも今のまま変更せずに利用したらいいのか?とわからない方も多いと思います。

次々と登場する新プランやキャンペーンなどの新サービス。利用者からすると、全て把握するのはとても大変ですが、毎月発生する携帯料金、少しでも安く抑えたいところです。

ドコモショップなどで相談するのをおすすめしますが、時間のない方はドコモの公式サイトに新料金プランに対応した料金シミュレーターが用意されています。こちらの利用をおすすめします

公式:ドコモの料金シミュレーション

「しっかり料金シミュレーション」を利用すれば、直近3ヶ月間の利用状況に応じた最適プランを提案してもらえます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。